三毛ジャガーの物欲日記

オートバイ、自転車、登山、カヌーカヤック、スキーなどアウトドアレジャーを楽しんでいます。物欲にまみれていて欲しい物は買う、戴く、無い物が欲しければ作ってでも手に入れております。

タグ:ミシン

今日は一日のんびり過ごしました。ダラダラと起きて妻の作るおせち料理を食べ、カーゴパンツ製作の続きをやったりして過ごしました。昼頃年賀状が届き、目を通します。おお、なんてこった、山のmochi師匠から頂てしまっているではありませんか。初乗りにいい言い訳ができたことを喜びました。年賀状を届けるという名目で初ライドしてきましょう。まずは年賀状を書いて、胸ポケットへしまいます。そして電熱グローブ、電熱靴下を装備して愛車を引っ張り出します。
IMG_0535

さあ、いくぞ。道路はがらすきです。往復しても1時間かからずに終わってしまいました。何か残念な気分。丁度そのタイミングで妻が家から出てきました。どこ行くの?

「年賀状出してくる。遅れちゃったから本局まで行くのだけど、運動不足だから歩いて行ってくる。」

ちょとまてちょとまてお姉さん。俺も行くからちょっと待って。ヘルメットを脱ぎ、ライディングジャケットやオーバーパンツを脱いでブーツを履き替えます。

妻と一緒に本局まで歩きました。日が傾き、気温が下がってきました。帰り道ではすっかり日が沈み、理科大前のイルミネーションが点灯していました。新婚当初、夕食後に二人で歩いたものです。表参道のイルミネーションの中を歩いたこともありましたっけね。あの頃二人とも20代、今は50代です。
IMG_0541

帰り道、コンビニに寄ってなぜかこれを買った妻。栄養士のやることですから間違いはないでしょうけど。この不思議さが飽きさせない秘訣なのかもしれません。
IMG_0543 (1)

さて、カーゴパンツですが年末の忙しさになかなかまとまった時間取り組めなかったせいもあり、思った様には進みません。ようやく必要な所に接着芯を貼り、すべての部品を切り出すところまで来ました。
IMGP1512

組立は明日以降ですが、明日は仕事なので作業はできても2時間くらいかなあ。

皆様、あけましておめでとうございます。本年も当ブログをよろしくお願い致します。





にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

上着の次はズボンを作ってみることにしました。

参考にしたのはこの本です。



まずは生地に水通しをします。生地は先日レイクタウンのユザワヤで買ってきた物です。本の指定通りオックスフォード生地という物です。
PC250282

半乾きになったところで生地の目を整えながらアイロンがけをします。生地は3mもあるので、頻繁にアイロンを加熱しないといけないのが面倒です。コードレスの欠点ですね。
PC250296

ハトロン紙に書き写した型紙を使って線を引きます。部品が大きいのと、細かい部品が沢山あるので結構時間を取られました。一日目はここまでです。
PC250297





にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

荷物の整理をしていたら、不要となったジーパンが出てきました。それ使って小さめのサイドバッグを作ってみました。

ストラップを通す穴はボタンの穴かがり機能を使いました。25㎜のストラップを通すので、直径25㎜程度のボタンがあればよかったのですが残念ながらなかったので納豆の蓋を切って作りました。これで自動でできるようになりました。
PC210259

いくつかの課題を解決できるように、設計しながら制作したので手順に良くない部分があってあまりきれいにはできませんでした。次に作る時にはその経験が活かせるでしょう。

さて、本来はこれを入れるつもりで作りました。合羽とブーツカバー、雨天用グローブです。
PC220262

これが丁度入るサイズです。ジーパンそのままでは細すぎたので、生地をつないで1.5倍の太さにしてみました。ボタンはウエストのボタンをそのまま利用しています。ストラップはそのジーパンのウエストベルトを取り外して作り、ボタンホールを開けました。
PC220260

力布を裏から当てて、ボタンホールを開けました。その穴からストラップを裏に回してあります。
PC220261

ツーリング先でお土産を買う予定の時、あるいは買い物などに行く時にどんな荷物が増えるのかわからないので積載用品は多めに持って行きたいですよね。ツーリングネットやストレッチストラップ、ゴムロープなどを入れられます。
PC220266

それくらいの量だと袋がだぶついてしまいます。そこでフラップの先端のベルト通しからベルトを抜き、蓋を折ってボタンで留めればこのように荷物の量に合わせて小さくできます。
PC220263


PC220264

荷物を最小限度にしても、
PC220267

ダブついたりはしません。
PC220268

車両に付けてみました。サイズは中になっています。
PC220269

邪魔にはならないくらいの大きさです。
PC220270

出来たは出来たのですが、何か物足りなさを感じます。大物が作りたい!この程度では満足できなくなっているのですね。

で、材料を仕入れにユザワヤへ行ってきました。早速サイドバッグは使っています。
PC220273

買い物が終了したらこんな感じです。
PC220274

次はカーゴパンツを作る予定です。





にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

完成したとブログにアップしたライダースジャケットですが、袖口と襟と裾に絞れる面ファスナーストラップを設置しました。袖口はこんな感じです。黒いものはファスナーのタブです。前に書いたとおり、車両を傷付けないように金属のタブを外して、ナイロンストラップから切り出して作ったものに交換しました。
PC190258

襟はこんな感じにしてみました。
PC190257

裾も襟と同じテイストでまとめてみました。
PC190256

もう一つ、師匠に見せたところ指摘を受けたのが、胸ポケットの袋がぶらぶらしている所でした。師匠のアイデアで、縫い目を外へ出さないように袖の縫い付け部からフラップで吊ることにしました。
PC190255


K君、次に会社出会う時には免許証を持ってくるかな?こっちは準備万端だぜ。





にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

つい、熱中しすぎましてブログのアップを忘れておりました。2日分まとめてのアップです。

4日目

最難関のエルボー、ショルダープロテクターケースを作り、設置します。だいたい形に切って、構造を煮詰めていきます。
PC100150
エルボープロテクターケースはサイドにコンシールファスナーを仕込んでここから出し入れすることにしました。コンシールってワイパーだけかと思っていたらファスナーにもあったんですね。
PC100153

コンシールファスナーを縫い付け中。これが結構難しいのです。
PC100154

なんとかできました。
PC100155


ケースができたら、腕に縫い付けます。腕を開いたままでなくては出来ないし、位置の調節にはスリーブにして胴とくっつけておかないといけないし、何度もクリップで留めては外しを繰り返しました。

ここで万全のはず。
PC090146

ミシンをかけるまでにプロテクターを抜いておきます。
PC090147

慎重にミシンをかけて行きます。
PC090149


なんとかできた!
PC100156

次はショルダープロテクターケースを作ります。こちらはどうやってプロテクターを出し入れするか。頭の中でいくつものパターンを作っては生地で試してを繰り返します。
PC100157

ショルダーの場合、腕と肩と生地が分かれるし、長さがエルボーに比べて短いのでファスナーではなく下側を面ファスナーで留めることにしました。簡単には抜けないように、口の部分を狭くして左右からプロテクターをつぶして出し入れするようにしました。
PC100159

プロテクターが付いたら、もう開いたままでできることはないな。腕を縫い合わせて筒状にします。次は袖を完成させます。布用両面テープで縁を折ります。
PC100163

それを内側に織り込んんで縫い付け、周囲もミシンをかけて完成です。こんな感じになりました。
PC100164

肩にいせ込みを付けます。少々乱雑でもショルダープロテクターケースが覆うからね、なんて考えは毛頭なく、一所懸命に縫い目を整えます。それでもばらつきがあるのは技術力不足ということになりますね。
PC100165

胴へ腕を縫合します。
PC100166

慎重に、ゆっくりと作業します。ガイドも使って縁から10㎜丁度の所で縫っていきます。
PC100167

腕が付いたら、ショルダープロテクターケースの肩の部分を縫います。
PC100168

襟はどうするかなあ。紙を使って試作を繰り返します。
PC100169

これで行きますか。
PC100170

襟の外側には接着芯を貼ります。2枚を接合して使いますが、内側には1枚物を使用しました。また、生地も薄めの肌触りの良い物を使用しました。
PC100171

あれ、右側が長すぎだな。実際に着てみると襟同士がぶつかって何か気持ち悪いのです。
PC110184

時計を見てびっくり、朝9時から作り始めて昼食と夕食作り、それを食べる時間以外ほぼミシンに向かってたわけなのですが、ここまででもう日付が変わりそうです。急に激しい疲労感に襲われてきました。もう限界、風呂入って寝ましょう。

5日目
母の通院付き添いや、銀行、妻の買い物に付き合ったりとなかなかまとまった時間が取れなかったのですが合間を使って完成までこぎつけました。

裾の前を面ファスナーで留められるようにしました。
PC110178

サイドアジャスターです。ボタンなしでは意味をなさないので、それをつけましょう。
PC110179

ダイソーで買ってきた、5つ110円のリベット型ボタンを使用しました。
PC110181

リベットをハンマーで叩くというワイルドなボタンです。
PC110182

裾を片側30㎜、両方で60㎜つめられます。
PC110183

襟も直しました。
PC110196

さあ、完成しました。すべてのプロテクターを入れて着てみましょう。
PC110186

シンプルなシングルライダースにしてみました。
PC110188

やはりプロテクターが入るとシルエットは崩れますね。でもプロテクターはライダーの命を守る装備ですから外せません。
PC110191

背中から。
PC110190

これで完成です。まあ強いて言えば、袖のファスナーの引手が金属だとタンクを傷つけてしまう恐れがあるのでストラップ類から作ったものに交換しておくかな。何しろ初めての愛車、それも新車の予定だからね。

K君、免許取得祝いできたぜ。早く免許取って来こいよ。





にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ