総務省に物申す!

アマチュア無線の局免許が更新時期なので、申請をすることにしました。電子申請をすると割安なので、総務省もこちらでやってほしいということなのでしょう。そりゃそうでしょう、だって通信の親元の総務省ですから。

免許有効期限の1か月前までに申請を終了させねばならないのでかなり早めに電子申請のサイトにアクセスしました。一通り打ち込んで、問い合わせ番号をいただいて待つこと1か月。あれ、一週間程度でパスワードを送ってくるんじゃななかったっけ?

何やっているんだろう。こっちはその間、弟の床上浸水や仕事上の都合、息子と娘の受験と(あと本当にちょびっとだけだけど私の遊び)が忙しく、正直かまっていられなかったのです。

で、いい加減期日が迫ってきたので再度挑戦。

ん、できないなあ。打ち込めない項目があります。東京都を選んでも、なぜか北海道の市町村しか選択できません。前回は普通にできたのに。

なんで????トップページに帰ってあちこち読み、下の方に隠れている部分をスクロールして出してまさかの事態に驚愕します。

Why総務省People、何考えてんだ。今時「Windows10」に未対応なんて、おかしいだろう。8.1のPC買ったけど、先日アップグレードしちまったじゃないか。いや、仕方がないか。マイクロソフトがどんどん変えてってしまうんだから。役所も万能ではないだろうし。それを監督する省ならともかく。‥‥‥んんんん!通信といえば、まさにその親元といえるのは、総務省そのものじゃないか!

前回できたのは、まだ古い方のPCだったからだ。この期間にPC買い換えたんだった。

7月17日付のお知らせに、

2015年7月29日にMicrosoft社よりWindows 10 がリリースされる予定ですが、2015年7月17日現在、電波利用 電子申請・届出システム(Lite)のご利用におけるWindows 10 の動作検証は実施できておりません。動作検証が終了次第、改めてお知らせいたします。
つきましては、電波利用 電子申請・届出システム(Lite)を利用する場合には、以下に掲載している動作環境を満たした端末をご使用くださいますようお願いいたします。」

また、無償アップグレード対象のOSについては、Windows 10 へアップグレードの予約を行う画面が表示され、無償アップグレードの予約を行った場合には、2015年7月29日よりWindows 10 が適用されます。Windows 10 にアップグレードした場合、電波利用 電子申請・届出システム(Lite)を利用できなくなる可能性がございますので、ご留意いただけますようお願いいたします。」

勝手にコピペしました。いつまで待たせるつもりなんだ。新規にPC買うときに、

「あ、アマチュア無線の電子申請があるから8.1にしよう。」

なんてことになるのは、しょっちゅう総務省のサイトを巡回している暇人だけだろう。必要がなければ普通見に行かないだろうし。

いやいや、そもそも、最初の申し込み時になんで郵便が届かなかったんだ?総務省がいけないのか、郵便局のせいなのか、どっちにしても管轄は総務省だぞ。

そういうわけで、めでたく期間内に申請が不可能となって継続ができなくなりました。開局手続きをすれば問題ないので心配はしていませんけど。

  • OSなんてただのアプリケーションランチャーに徹していればいいのに色々面倒ですね。 削除
    九太郎 ]
    2015/10/26(月) 午後 11:19
    返信する
  • 顔アイコン
    > hac*ib*i*806さん
    コメントありがとうございます。

    おもえば、通産省がトロンの真価を知っていればこのようなことにはならずに済んだのに。と思うことがたびたびありますね。くだらないOSアップグレードでどれほどの資産を奪われたか、考えたら腹が立ってきます。

    それにしても、総務省のありようは腹が立ちますけど。 削除
    2015/10/27(火) 午前 10:29
    返信する
  • 顔アイコン
    あれれ 削除
    2015/10/27(火) 午後 0:58
    返信する
  • 顔アイコン
    OSが変わるとダメ! 

    ボクはアマチュア無線の世界を知りませんけれど、変な話ですね。

    そういえば、だいぶ以前のこと、某社のフィルムスキャナーが使えなくなったことがありましたっけ。 削除
    2015/10/27(火) 午後 5:31
    返信する
  • 顔アイコン
    > 山のmochiさん
    コメントありがとうございます。
    OSが変わるとダメ、というのは本当に不快で不便です。上位互換するようにOSを作るべきだと思うのですが、マイクロソフトは全くお構いなしに基本から変更してくるので、使えないデバイスが出てきてしまいます。

    で、変えたからと言ってそれほど便利になるかといえば、そうでもないことのほうが多いのでそれも腹立たしい限りです。

    フィルムスキャナーの様な高価な物が使えなくなるのは本当に困りますね。

    > ぶーぶーさん
    ほんとうに、あれれですね。 削除
    2015/10/27(火) 午後 6:24
    返信する
  • その点シャープのクリーンコンピュータ思想は偉大でしたね。ごく一部の例外を除いて初代X1のソフトが最終型のTurboZIIIまでなんら改造することなく(ハードもソフトも)動きましたから。 削除
    九太郎 ]
    2015/10/27(火) 午後 6:50
    返信する
  • 顔アイコン
    > hac*ib*i*806さん
    そうでしたね。なつかしいなあ。九太郎さんにいただいたX1ソフトをかなり長い間楽しみました。

    シャープの問題は同時期の同じメーカー製でありながら、電子機器事業部の作ったMZシリーズとテレビ事業部の作ったX1の間にソフトもハードも互換がなかったことでしょうね。不思議な会社でした。 削除
    2015/10/27(火) 午後 8:03
    返信する
  • > 三毛ジャガーさん
    そういえばそんな事もありましたね。いまだに「LightWings」という戦闘機の同人ゲームは名作だと思っています。
    MZとX1の関係は…まあ事業部制なので事業部毎に別会社だと思えば腹も立たな…いやいや…絶対おかしいってば!(笑)。 削除
    九太郎 ]
    2015/10/27(火) 午後 8:10
    返信する
  • 顔アイコン
    > hac*ib*i*806さん
    LightWings、覚えていないや。すいません。

    シャープはほかにも不思議がいろいろある会社ですね。いやもしかして「でしたね。」になっちゃったりして!つぶれないで頑張ってほしいものです。 削除
    2015/10/27(火) 午後 9:49
    返信する