カテゴリ: モーターサイクルツーリング

線状降水帯が東海から関東南部にかけて長時間かかり、各地で土砂災害が発生しました。皆様もご承知の通りですが熱海ではひどい土石流が発生して海まで流れてしまったという事です。地図で確認しましたら、ああ、それここじゃないか!という場所をまさに我々イケメンライダースがかつて走っていました。

この先でしょう。
20191201_112435A (640x360)

後部カメラから。今渡ってきた赤い橋の先が土石流が流れ着いたところだと思われます。伊豆山港にかかる熱海ビーチラインの橋です。
20191201_112521B (640x360)

この2枚の写真はドライブレコーダーからの切り出しで、2019年の”忘年会ツーリング”でしたね。美しい海と青い空の下、4人はインカムでふざけた話をしながら楽しく走っていました。そこがまさかあのような悲惨な被災をしてしまうとは。

亡くなられた方はのご冥福とまだ救助されていない方の無事を祈るばかりです。






にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

グループLINEに九太郎さんが投稿しました。
「久しぶりの休日で晴天ではないけど雨が降っていないのでバイクのエンジンをかけがてら軽く走ります。道の駅いちかわかな。」

まさに、昼寝から起きた所です。シャワーを浴びて頭をすっきりさせたらライディングと感染予防の準備を整えます。タンクバッグにK100Dと43㎜Limitedレンズを入れたら、エンジンに火を入れます。

30分後
IMGP0001 (640x422)

どうやら私の方が早かったようです。写メをラインに送信します。さて、道の駅に立ち寄りますか。え、何この人出!レジには長い行列が出来ています。こりゃだめだ、入り口で出ました。まだワクチンを接種していない身には入れない場所のようです。

お腹空いたなあ。昼食べてないや。クレープでも食べるか。
IMGP0006 (640x414)

注文を受けてから焼くスタイルです。
IMGP0004 (640x426)

焼き立てのクレープをいただきながら道を行く車などを眺めていました。
IMGP0007 (426x640)

横断歩道の上から見てみるか。九太郎さんが走ってくるの見られるかもしれないよ。
IMGP0009 (405x640)

上の写真、交差点が奥に見えますが、左の道からパンダが見ていて虫を捕まえていました。皆様ご用心ください。

そうこうするうちにボルティ登場。
IMGP0011 (640x425)

お会いするのは3月の自転車組みの時以来、ツーリングとしては11月の茨城空港以来です。再開を喜び合い、マスクをしたままの会話を楽しみます。そうそう、インカムのマイクの位置を決定したいから音聞いて。
IMGP0012 (640x409)

で、結局マイクは口元ではなくチークパッドの上が最適という結果になりました。30分ほどしゃべったらそろそろ帰りますか。インカムでしゃべりながら帰ります。6号線をくぐるところでお別れ。本当にあっという間の、マイクロツーリングでした。






にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村


緊急事態宣言は本日から2度目の延長に入りましたね。あああ!

さて、気分だけでも旅行をしましょう。柿のたね桜えび味、わさび味、えび風味と静岡県の味です。下はハッピーターン中四国限定の瀬戸内レモン。これは正月に弟家族が来た時の手土産にするつもりだったものですが、感染爆発中でお流れになってしまい、結局開けて食べてしまいました。
IMGP1554

旅気分はないのですが、一応東京限定もあります。
IMGP1555

そして神戸。
IMGP1556

Nちぇぶさんからの頂き物です。数が足りないのは、娘がおいしいおいしいと4つも食べてしまったからです。いや、二つは私だったっけ。これ本当の美味しくて、異国情緒あふれる神戸に行った気分を味わいました。
IMGP1558

もっと遠くへ行きたいなあ。それなら、ここはどう?
IMGP1553

地球をはるか離れた宇宙、輝く星々の彼方へ!その名もスペースアポロです。有吉が大絶賛して再発売という経緯をたどった奇跡の商品です。じゃりじゃりと歯ごたえを感じるザラメのような砂糖が入っています。

ところで、九太郎さんから「秩父のタンク型バイク弁当をからめたツーリングに行きたい。」というご希望をいただいていました。それからもう4か月となりますが、いまだ計画さえあげていませんね。当分動ける気配が感じられませんが、計画だけでもアップしておいて脳内でマスツーリングをしましょう。

**********************************
集合 8:00三芳SA8:15=関越道42.2㎞=9:00花園ICーR140 18㎞ー9:30宝登山ロープウェイ下の方の駐車場(9:40始発ロープウェイで宝登山へ、山頂までわずかだけど登山)11:00宝登山発ー34㎞ー12:15大滝食堂(バイク弁当購入)ーわずかに戻りー道の駅大滝温泉(バイク弁当で食事と休憩、寝てもいいし、入浴しても良い)13:45発ーR140 来た道を戻り 22㎞ー14:30道の駅ちちぶ14:45ー14㎞ー定峰峠通過ー県道11号ー落合橋交差点 右折通過 27㎞ー16:15嵐山小川IC=関越道、外環道で流れ解散、帰宅 





にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

今日は一日のんびり過ごしました。ダラダラと起きて妻の作るおせち料理を食べ、カーゴパンツ製作の続きをやったりして過ごしました。昼頃年賀状が届き、目を通します。おお、なんてこった、山のmochi師匠から頂てしまっているではありませんか。初乗りにいい言い訳ができたことを喜びました。年賀状を届けるという名目で初ライドしてきましょう。まずは年賀状を書いて、胸ポケットへしまいます。そして電熱グローブ、電熱靴下を装備して愛車を引っ張り出します。
IMG_0535

さあ、いくぞ。道路はがらすきです。往復しても1時間かからずに終わってしまいました。何か残念な気分。丁度そのタイミングで妻が家から出てきました。どこ行くの?

「年賀状出してくる。遅れちゃったから本局まで行くのだけど、運動不足だから歩いて行ってくる。」

ちょとまてちょとまてお姉さん。俺も行くからちょっと待って。ヘルメットを脱ぎ、ライディングジャケットやオーバーパンツを脱いでブーツを履き替えます。

妻と一緒に本局まで歩きました。日が傾き、気温が下がってきました。帰り道ではすっかり日が沈み、理科大前のイルミネーションが点灯していました。新婚当初、夕食後に二人で歩いたものです。表参道のイルミネーションの中を歩いたこともありましたっけね。あの頃二人とも20代、今は50代です。
IMG_0541

帰り道、コンビニに寄ってなぜかこれを買った妻。栄養士のやることですから間違いはないでしょうけど。この不思議さが飽きさせない秘訣なのかもしれません。
IMG_0543 (1)

さて、カーゴパンツですが年末の忙しさになかなかまとまった時間取り組めなかったせいもあり、思った様には進みません。ようやく必要な所に接着芯を貼り、すべての部品を切り出すところまで来ました。
IMGP1512

組立は明日以降ですが、明日は仕事なので作業はできても2時間くらいかなあ。

皆様、あけましておめでとうございます。本年も当ブログをよろしくお願い致します。





にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

今日は寒くなりそう。じゃあ、家に引きこもっているか?

いやいや、ここの所ミシンに向かう時間が長く、さすがに出かけたい気分です。コロナ感染は拡大中だから気をつけなければいけないが、大丈夫そうなところを選べば。

午前中には家事やら明日の準備やらに追われて終わり、午後から動き出しました。サイドバッグの中はローラーブレード、ピリオンシートの上にはプロテクターとヘルメットを載せてあります。行先は手賀沼です。
PC160218

プロテクターを付け替えて、ブーツを履き替えたら滑走開始。さすがの寒さですが風はほとんど感じないくらいなので案外快適に滑走できました。
PC160220

道の駅しょうなんのすぐそばに大きな建物を建造中でした。何を作っているのかな?
PC160222

手賀大橋の下まで行って折り返します。
PC160223

セルフシャッターで。
01

セルフシャッターで。マスクはしないわけにはいきませんね。マスクの下の顔にはマスクかぶれができていて真っ赤になってしまっています。でもこのマスクはかゆみを誘発しないのでかけたままでも大丈夫です。最初からこのマスク使っておけばよかったなあ。ユニクロのエアリズムマスクです。
02


駐車したところを通り過ぎ、北千葉導水ビジターセンター前を通過します。
PC160224

ここから手賀沼に水を入れて水質浄化をしているのでしょう。かつては日本有数の水質の悪さだったのですが、かなり改善されてきているようです。
PC160226

まだまだ秋らしさを感じられる風景ですね。ススキの道を行きます。
PC160227

しかし日の短さはやはり真冬であることを訴えてきます。もうあんなに傾いてきました。さらに気温が下がってきたことを感じます。
PC160228

戻りましょう。
03

案外遠くまで来たものです。手賀大橋は遥か彼方に見えています。
PC160230


小一時間のお楽しみでしたがここまでにしておきましょう。夕食も作らなければいけないし、とっとと片付けてヘルメットを被ります。

PC160231

東京都のコロナ感染者は678人と過去最高を更新してしまったようです。マスクなしの生活にいつ戻れるのでしょうか。顔がかゆくて夜寝られなくなってきました。

ところで、上にも書きましたが、今日使ったマスクはユニクロのエアリズムマスクです。顔が酷いことになっているのを知った会社の同僚の息子さんから差し入れをしていただきました。これが快適で、インライン滑走していても息苦しくなりにくく、また顔のただれにも当たりが優しくて快適でした。ここに御礼を申し上げます。





にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ