三毛ジャガーの物欲日記

オートバイ、自転車、登山、カヌーカヤック、スキーなどアウトドアレジャーを楽しんでいます。物欲にまみれていて欲しい物は買う、戴く、無い物が欲しければ作ってでも手に入れております。

カテゴリ: 普通自動2輪免許教習

このブログで最近人気の会社の大後輩S君ですが、本日メールで「普通自動2輪検定合格」の報告を受けました。

想像以上に日数がかかってしまいましたが、最後まであきらめずに取り組んでここまで来ましたね。本当におめでとうございます。あとは試験場で免許の交付を受け、車両の納車とお楽しみが続きます。

CB250FとGIXXER、さらにST250Eと連れ立ってツーリングなんて日もそう遠くないことでしょう。

さてさて、これからどこへ連れ出そうか、楽しみになってきました。でも、来週はカヌーですね。

6月1日、モーターサイクルキャリアカーに乗せられていたスズキジクサーはやはり、S君の発注品だったのです。免許が先か、納車が先か、世紀の大レースでしたが、ここに勝負あり、先行逃げ切りでスズキジクサー納車はS君の自動二輪免許取得より1週間程早い大勝利を収めました。

でも、いきなり納車とはならないのです。ナンバーの取得と納車整備があるし、S君は住民票の提出と印鑑、任意保険にも入らなくてはいけないし。さらに支払いもね。ロックもカバーも買ってあるし、家まで押していく?

さて、今日は仕事でした。仕事が終わったら、ブサギロードのタイヤ交換とスピードメーター取り付けを行いました。全部で30分ほどで終了しました。
イメージ 2

使ったタイヤはIRCのJETTY+です。チューブもIRCにしました。トレーニング、サイクリング用には最近IRC をよく使っています。精度が良く、リムにはめやすく良いタイヤです。私が学生時代のIRCロードライトはころがりは良かったのですが、硬くて参りましたね。普段チューブラーを使っていたせいもありますが、クリンチャー同士で比べてもミシュランには遠く及ばなかった感じでした。時代が進み、今はむしろ積極的に選ぶブランドにまで成長した感じです。

はじめてのサイクリングイベント参加の方が乗るので、700×25C にしてみました。
イメージ 1

明日は霞ヶ浦1周サイクリング大会です。

会社の後輩が自動二輪免許に挑戦して2か月。どこまで行った?

「まだ第一段階です。」

私も自動二輪免許は苦労したのですが、だめだった私でもストレートで卒業できたし、丁度3週間で卒検合格だったからこの若い男なら楽勝だと思っていたのですが、そうでもなかったようです。

まだシミュレーターまで行っていないとのこと、その手前のクランク、S字、スラローム、一本橋で何回かダブリがあるということです。それなら、一度見に行ってやるかな。
「緊張するから見ないで下さいよ。」
そこで、終了時刻を見計らって教習所へ行きました。教習所を出たところで彼をキャッチ、後ろに乗せて奴の行きたいという中華料理屋へ。
イメージ 1

今日はどうだったか尋ねると、やはり印はもらえず、もう一回練習しようとのことだそうです。彼は安心パックを付けているので、何回ダブっても追加料金は無しでいいのですが、こう何回もとなると教習所としては痛手でしょうね。何しろマンツーマンを基本としてるのですから。教習所は本心から二輪事故を減らそうと取り組んでいることがうかがえます。良心的ですね。

彼の話を聞くと、一本橋は出来るようになったのですが、スラロームのタイムがまだ規定に届かない点と、クランク、S字の通過ができる時とできない時のばらつきがあるということでした。

視線が近いのではないか、というと、それを教官からも指摘されているとのこと。それを改善しないと進歩はないかもなあ。

でも公道へ出れば視線が近ければ事故を予防できないんだぜ。とにかく頑張ろうな。

再び彼の自転車を停めてあった教習所へ彼を送り届けたら、私はふらりとここへ。
おお、隼に大きな箱を載せている人がいるぞ!
イメージ 2


いや、それはどうでもいいか。私は夏用品を買っちゃいました。その話はまたいつか。


会社の後輩、息子と2つしか違わないあの男が、ついに自動二輪取得の為に、京成ドライビングスクールに入学しました!

当直明けで、彼の家に迎えに行くつもりでしたが、前日に電話があり、会社まで歩いていくのでそこから行きましょうとのこと。楽しみで仕方がないのでしょうね。

ヘルメットとライディングジャケット「カエサル」を持って彼が会社に来たのは、そろそろ仕事を終わりにしようかな、と言った塩梅の9時50分。よし、タイムカードついて帰るぞ!

4か月ぶりに来る我が母校。8トン限定中型免許の限定解除に通ったし、自動二輪もここでした。ハーレーが展示されていますね。
イメージ 1

自動2輪教習車は、ああ、あそこにあるあれだっけ。(いや冗談です。)
イメージ 2

入学申し込み窓口へ行きました。
「普通自動二輪の申し込みをお願いします。普通免許を所持しています。」
なぜか口を開く私。そして、こっちが入学する人です、と紹介。そして差し出す紹介状。これがあると、彼に3000円のクオカード、紹介者の私にはなんと!現金5000円がいただけるのです。

受付には他の入校希望者も複数いて、奥から事務の方が出てきて対応してくれることになりました。あとは本人が自分で受付をするでしょう。ベンチに座って休みます。何しろ当直明けですから。

しばらくして、説明がおかしいことに気が付きました。

「、、、、で、3月16日までに免許を取得できないと乗れる範囲が狭くなってしまうのです。限度が2トン積み総重量3トン車までになって、、、。」

あわててベンチから飛び上がり、声を掛けます。

「すいません、こいつが申し込む免許は普通「自動2輪」です。普通免許はもう取得済みです!」

本人と事務員さん、大笑い。改めてボードで取得できる免許を確認し、本人が指さします。
「あ、はい、これです。」
まったく、あの説明聴いていれば普通免許の話だって分かるだろうよ。何をやっているんだか、、、、あ、それじゃないぞ!それは普通「2種」だ、お前はこっち、普通自動二輪だよ!

「ああ、こっちですか、2って書いてあるから自動2輪かと思っちゃいました。」
と彼。
「すいません、間抜けで。」
と事務員に謝る私。
「いやいや、私も普通免許を確認したのに普通免許の説明しちゃいました。」

さすがにもう大丈夫だろうな。入校申込書を書く姿を見ながら、TAKE FREEペーパーに目を落とします。

「三毛さん、ここどっちにしたらいいのかわからないんですが。」
ん、託児所を使いますか?あれ、6か月からだから、入校期間に子供出来ても無理じゃん。ていうか、お前独身だし、彼女もいないだろうに。
「え、託児所って、子供預かるところだったんですか、知らなかった~。」

その後、予約の取り方などの説明が続き、私はうたた寝。受付が終了したら起こされ、5,000円をいただきました。そのお金は、その場で彼にあげちゃいました。だって、まだ給料の安い彼がなけなしのお金を貯めて作った入学金ですから、自分の財布にしまうのは忍びなかったのです。

さて、もう昼になるね。どうする?どこかで食べて行こうか。それでは、おいしいイタリアンへ行こうぜ。

環七がまさかの大渋滞、なんと橋の補修で車線規制が入っていたのです。30分と踏んだ行程が1時間丁度かかってしまいました。

時間こそかかってしまいましたが、予定通り足立区のピッツェリアフォルノヘ来ました。ここは2年前、妻とツーリングがてら来たところです。くまそんさんの、また来るとみた、という予言通り、来てしまいました。
イメージ 3

900円のフォルノセット、スパゲッティは200円増しの大盛りを分け合います。

まずはサラダ。
イメージ 4

食べている間、ピッツアは焼かれています。
イメージ 5

この、ピザ窯を作る会社がこの店を経営しているということでしたね。ソースは週間バイクTV です。
イメージ 6

この、焦げの香りと味が独特ですよ~。これを食べさせたくて渋滞を1時間も我慢して連れてきたのです。
イメージ 7

ピッツアは外さない店ですが、パスタも外しませんね。
イメージ 8

最後に自家焙煎豆のカプチーノで締め。
イメージ 9

環七の大渋滞はもういや、遠回りしても、気持ちよく走れる道で帰りましょう。その途中、ロヂャースを発見。自動2輪用品だってあるんだぜ、ちょっと寄っていくか。あれ、バイク駐輪禁止だって。バイクって、自転車っていう意味だぜ。じゃあここには何停めるんだよ。
イメージ 10

こちらがバイク置き場だそうです。
イメージ 11

教習中の貴重品管理にと、ウェストポーチを買う彼。私もいろいろ見て回りました。上下セットの起毛タイツが999円、800円ほどのスエット上下、防寒手袋がやはり980円程度です。ブーツもモーターサイクルに使えそうな物もあるのですが、持ち帰りが難しいから今日はいいや。

彼の家の前まできました。最後はアクセルワークの練習です。

「小指、薬指で軽くグリップを握り、そっとスロットルを開くよ。そして、まずは2000回転まであげ、そこで固定。次は2500回転で固定。教習車はこの回転数でクラッチをミートするように要求するから、この回転が出せるように練習しておこう。」

グリップをひねる彼。エンジンはたちまち8000回転まで吹けあがります。
そして、次は慎重に。でも、6000回転まで吹けあがります。

「難しいですね、これ結構大変だわ。」

もう一度見本を見せ、もう一度挑戦。安定はできなかったけど、さっきのように吹けあがったりはしませんでした。あとは、何か棒を握って手の感覚を鍛えておこうな。

それでは、また仕事で会おう。

その後、家の物と、会社で頼まれた物を買いにホームセンターへ行きました。
イメージ 12

いくらか日は伸びているでしょうが、まだまだ日暮れ早いですね。
イメージ 13

今日でめでたく普通自動二輪免許取得から1年となりました。まだ無事故無違反(本当は無検挙なだけ)、コケなしです。CB250Fは12月20日納車でしたが、11か月と2週間で7,260㎢の走行をしています。多いか少ないかはよくわかりませんが、通勤にはほどんど使っていない車両としては多い方でしょうか?

今日は買ったお店へ行き、オイル交換と空気圧チェック、各部点検、さらに保険の継続手続きをしてきました。1年間の無事故歴で等級が上がり、保険料がかなり安くなりました。このまま最上等級まで行きたいものです。

妻も一緒に取得したので、共に今日から一般道でのタンデムが解禁になりました。じゃあ、タンデムライダー用のヘルメット買わなくちゃね。一応教習中に使っていた青いヘルメットもありますが、内装の発泡スチロールが目に見えて痩せてきていますから、使用すべきではありません。

娘の送迎をスクーターでやろうかな、と妻。じゃあ、俺乗せて練習しようぜ。

「それは嫌!」

それはともかく、これからも安全に自動二輪ライフを楽しんでいきたいと思っています。

  • 顔アイコン
    そうだったんですか

    若いころからずっと乗ってたんだと思ってました

    (#^.^#) 削除
    2015/12/4(金) 午後 5:16
    返信する
  • 顔アイコン
    > ぶーぶーさん
    コメントありがとうございます。

    そうなのです、ようやく1年が経過したところなのです。それまで自転車に乗る時間を減らしたくないと妙に毛嫌いしていたのですが、やはり乗らずに人生を終えることに違和感も感じていい年をして取得してきました。

    登山に、キャンプにと使える上、自転車では命がけとなる猛暑でも出かけられて駐車場の問題も少ないとなかなかに良い相棒となりました。そして乗車自体が楽しいという点では自転車に通じるものもありました。

    おひとついかがでしょうか? 削除
    2015/12/4(金) 午後 10:04
    返信する
  • 顔アイコン
    1年で7000kmも乗ったんですか。
    これはビックリです。
    でも、犬山城まで出かけたのですから、CB250Fは働き者です。 削除
    2015/12/5(土) 午前 1:13
    返信する
  • 顔アイコン
    おはようございます

    これから寒くなって、もっと冬が進むと、トラックなんかが雪を落として行きます。 それが踏まれてポイントでアイスバーンになってます。これバイクには強敵です

    所々に罠が有るようなものですから注意して下さいね

    それに乗り越えていくか、避けるかの判断が難しいです 友達が、避けると判断してバンクさせて間に合わず、フロントから滑ってコケタのを目の前で見ましたから 怖い怖い 削除
    ぽぽめぐ
    2015/12/5(土) 午前 6:19
    返信する
  • 顔アイコン
    > 山のmochiさん
    登山、写真に関しては私の先達であり、追いかけている目標でもあるのですが、自動二輪に乗り出してまた一つ同じ道を進む喜びを感じています。本当に良い師匠、目標に恵まれたものです。

    これからもよろしくお願いいたします。 削除
    2015/12/5(土) 午後 4:14
    返信する
  • 顔アイコン
    > ぽぽめぐさん
    コメントありがとうございます。

    雪は怖いですね。なるほど仰るとおり、積雪していない地域でも、雪国から来た車が落とす雪がありますね。いきなり落ちていると避けようがないのでこれは怖いです。よくよく気を付けたいと思います。ありがとうございました。 削除
    2015/12/5(土) 午後 4:18
    返信する
  • 顔アイコン
    コケなしとはすごい!!コリからも無事故コケなし記録更新に邁進して下さい。きっとオクさん照れ屋なんですね。 削除
    2015/12/10(木) 午後 6:54
    返信する
  • 顔アイコン
    > くまそんさん
    ありがとうございます。事故なし、けがなしで行けるように、極力安全に運転しています。妻はそもそもが出不精なのです。私の両親と住んでいるのに、なかなか外へ出たがらないのである意味感謝はしています。 削除
    2015/12/10(木) 午後 10:59
    返信する

↑このページのトップヘ