三毛ジャガーの物欲日記

オートバイ、自転車、登山、カヌーカヤック、スキーなどアウトドアレジャーを楽しんでいます。物欲にまみれていて欲しい物は買う、戴く、無い物が欲しければ作ってでも手に入れております。

カテゴリ: 家電

ケルヒャーの高圧洗浄機を長年愛用しています。先日使った時のこと、洗剤を吸う管が取れてしまいました。取れちゃう前でも洗剤の吸い込みが悪くなっていました。
P6080119

取れちゃったのなら付け直すまで、裏にある6本のネジを外せば本体を割ることができます。が、このネジなんとトルクスなのです。トルクスはソケットレンチのセットにあるのですが、深いので入りません。仕方が無いので折り畳み式トルクスレンチを買ってしまいました。
P6080120

深い所にあるトルクスに工具を買わされてしまいましたが、ネジさえ外せば簡単に本体を割ることができました。
P6080122

ここにはめればいいだけです。
P6080123

吸い込みが悪くなっていた理由はここでしょう、チューブが折れて癖になっていました。そこを切断しました。
P6080124

ついでにこちらも清掃しました。中のポンプなどにはアクセスできなかった、というか悪くなってはいないので手を入れない方が良さそうなので、機械的な手入れは全くしないまま戻しました。
P6080125

先日洗車したのは人を乗せたからで、母が有料老人ホーム入所したので面会に来て下さった方々の送迎をしているのです。しばらく車は美しく保てるようにしていく必要を感じます。




にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

リンスは中上アタックを受けて骨折してしまいましたが、ブログネタはそっちのリンスではなくすすぐ方のリンスです。※前半はMOTOGPの話です。

ドンキホーテで折り畳み自転車の価格調査中、ふと目に留まったのが充電式リンサークリーナーです。ブランドは情熱価格ですが、掃除用具で名をはせるアズマ工業の製造なので信頼はできそうです。

購入16年目のエスティマハイブリッドですから、カーペット類の汚れの蓄積もすごいことになっていそうです。
P6080088

購入してからちょっと時間が経ってしまいましたが、ようやく時間ができたので試してみました。
P6080089

まずは充電です。グリーンLEDの点滅で充電中、点灯で充電完了とのこと。
P6080093

シート用洗剤も付属していましたが、とりあえず重曹を融かした水で試してみましょう。
P6080097

重曹水をタンクに入れます。
P6080098

2種のヘッドが付属していますが、今回使うのはブラシ付きのこっちです。もう一つは窓などの水を吸い取るスクイジータイプの物です。
P6080102

これを本体にはめます。
P6080103

スイッチオン。そこそこ騒音がしますが、爆音ではなく耳栓が必要な感じはしません。スプレーボタンを押すと重曹水が噴射されます。
P6080107

ブラシでこすり、本体を引きながら水分を吸い取っていきます。下の写真、左半分が作業した方です。写真では微妙だけどきれいになっていることが分かるでしょうか。
P6080111

吸い取った液はここに溜まります。吸い取り口がものすごく狭いのでゴミなどを吸い取るこてゃ出来ないようです。思ったより水が白っぽいですね。真っ黒になるかと思っていたのでちょっと拍子抜けです。
P6080112

汚水の排水をしてケースの洗浄をしました。フィルターはこの小ささです。
P6080114

次はいよいよ本命の車のカーペットに挑戦します。本体を上に向けてしまうと駆動部に水分が入り込んでしまうため、ホースを付けて使う必要があります。また、細かい部分はこちらの方が作業はしやすくなります。けっこう本体重たいのですよね。ただし、スプレーは本体から出ますからまるっきり置きっぱなしでは作業できません。
P6080117

どうも重曹水ではあまりきれいにならない様子。キッチンマットよりは黒くなっていますけどね。
P6080113

それなら、オキシクリーンを使ってみましょう。粉末状過炭酸ナトリウムタイプですから効果は高いと思われます。
P6080118

オキシクリーン、さすがの効果ですね。
P6080127

さっぱりしましたが、まだ濡れています。やはりしみ込むタイプのカーペットではかなり乾燥させる必要があるようです。それと途中で電池切れとなってしまいました。赤い点はザクロの花びらです。すぐ側に木があり、盛大に散らしているのでドアを開けていると入り込んでしまいます。
P6080128

再び充電して、再度かけてみました。もうすこし容量の大きいバッテリーを積んで欲しい所ですが、これ以上重くなるのも何ですね。まあいい所なのかもしれません。値段は安いけど、まあ性能もそれなりかなあ。





にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村




10年に一度の大イベント、冷蔵庫の搬入が本日行われました。何しろ狭小住宅ですので、2階のキッチンまでの搬入にクレーンが必要になってしまうのです。予定時刻までに冷蔵庫の中を空にしておきました。出した食品は冷やしておかなければこの気温ですからね。アウトドア冷蔵庫とクーラーボックスをフル活用して対処しました。

予定時刻ぴったりに到着しました。新しい冷蔵庫が吊るされます。
P7260452

一旦寝室へ入れられ、ここで開梱されます。
P7260453

そして、10年頑張ってくれたフロストリサイクル真空チルドはドナドナされていきました。
P7260456

搬入されたら転倒防止のストラップをかけます。幅が狭くなったのでフックポイントの左の木片を右に移す必要がありました。
P7260457

設置完了です。
P7260458

設置が済んだら電源を入れ、冷えるのを待ちます。シャープは伝統的に左右のパネルがかなり熱くなります。放熱板の役割を持たせているのでしょう。立ち上げてしまえばそれほど熱くなることはあまりないのですが、これで本当に燃費がいいのかなあ、と思ってしまいます。

ある程度冷えた所で食品を入れました。今までの製品より容量をダウンさせたので余裕が少なくなりましたが、むしろ丁度良い位かな。冷蔵庫の幅が80㎜程狭くなったのですが、扉は左右どちらからでも開けられる一枚物の「どっちもドア」で、中央に入れられない部分ができるフレンチドアだった今までよりドアポケットがむしろ広く感じられます。ちなみに結婚して最初に買った冷蔵庫はサイズは230ℓしかありませんでしたがそれはシャープのどっちもドアでしたので、我が家ではこれでそれの2代目となります。

ドアを開けたら「プラズマクラスターがいっぱい飛んでいた!」、と言いたいところですが目には見えないのでメーカーの謳い文句を信じるしかないわけなのです。そこがこの冷蔵庫の売りの一つなのですが効果を試しようがないのは残念ですね。

チルドが真空ではなくなったのは残念かな。開ける時のプシュ!音好きだったんだよなあ。

今まで使っていた冷蔵庫にあったフロストリサイクルや形に曲げられる真空断熱材を使用なんて謳い文句が無いのはなんとなく寂しさも感じますが、数値的には省エネ性能も日立に劣る物でもないので開発も頑張っているのでしょう。派手さはないけど堅実なつくりなのかもしれませんね。氷は中、大と選べるのはいいですね。なぜかプラモデルの「ランナー」のような部分が出来てしまうですが、許せる範囲かな。

次は10年後?いやいや、フロストリサイクルの前の日立野菜中心蔵は15年故障なしで終え、最初に買ったどっちもドアは17年故障なしで終えました。それくらい持ってくれるといいのだけどなあ。



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村






エアコンはついたのですが。

昨日のこと。仕事が終わって帰ってきた朝、自宅にはエアコン取付業者から午後一番で来ると連絡が入っていました。午後には他にも用事があったのですが、妻が公休なので対応してくれるので安心です。昼までちょっと休みました。

今まで使っていたエアコンです。日立白くまくんでした。当時、排熱を使った温度を下げない除湿ができるエアコンとして売り出した2代目で、PAMになる前のインバーターでした。冷房があまり好きでない私たちでしたが梅雨時期でもさらさらの感覚が得られて大変重宝致しました。寝苦しい夜にも静音運転で快適でしたね。
P7180427

さて、用事が済んで帰宅すると工事はほぼ終わっていました。白くまくんに比べて圧倒的にサイズがデカいですね。
P7190429

横幅は数ミリの違いでしょうが、奥行きは倍はありそうです。
P7190430

白くまくんに追加された機能は思いつくだけでも「換気(外気導入式換気)」「エアフィルター自動掃除」「熱交換器自動水洗浄」「ストリーマ」「暖房時自動加湿」「人感センサー」「AI学習機能」「スマホ接続」ですから、まあこのサイズになっても仕方がないですね。

そして九太郎さんも言われていた通り、室外機の背がまた高いのです。換気のユニットが乗せられているからという事ですが、狭いベランダですから圧迫感さえ感じるほどです。
P7190431

早速使ってみました。室外機の音は意外なほど静かですね。換気もしてくれるので(完全に任せられるわけではなく時々は窓を開ける必要もあり)寝ている時に使っていると二酸化炭素濃度が上昇せずに快眠できることでしょう。オフにすると自動で乾燥運転に入ります。コンプレッサーは使わずに送風のみで熱交換機などを乾燥させるので電気の消費もごくわずか、ただし時間は思った以上にかかりますが、カビの発生はこの機能でも押さえてくれることになっています。

さて、エアコン工事も終ったし、夕食が終わったら寝室のベッドを元に戻しますか。夕食を食べていると、異様な物が食卓にあがりました。アイス最中がくたくたになっているのです。
「冷凍庫の中温度が上がってきているみたい。どうしよう。」
と妻。冷蔵庫を買ったのは2012年だからもうじき10年、補償での修理は使っちゃったし、どうするもこうするも、もうこうするしかないだろう!時計を見ればまだ19時、店は20時までだから、そら急げ!
という事で、エアコンを入れ替えたまさにその日に冷蔵庫を買いました。コジマには貢献しているなあ。これでボーナス全額つぎ込んだことになるよ。冷蔵庫が来るのは来週です。というのも、我が家はクレーンで吊らないと搬入、搬出ができないからです。その業者が今いっぱいいっぱいだそうで、もう、それまでは頑張ってくれ、フロストリサイクル真空チルド!!

搬入は寝室からなので、それまではベッド組立見送り、他の部屋で寝ることにしましょう。

今回買ったのはプラズマクラスターでややダウンサイジングしました。子供が巣立ったし、大食いの時期も過ぎたからね。最近冷蔵庫の中は隙間が多かったのです。



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


昨夜のこと。蒸し暑い上に雨が酷く、シャッターを締めきって寝る事になりました。深夜電力帯になったことだし、エアコンで除湿するか。リモコンを操作します。ピ。本体からアンサーバックがあり、「深呼吸流」と呼ばれるパネルが開きます。しかし、動作はそこまで。電源が落ちてしまいました。あれ、どうした?数回操作しますが、いつも同じ所で電源が落ちます。もしかして壊れたか?おかしいな、まだ買って24年しかたっていないんだぞ。「昭和の車といつまでも」では30年以上の車が普通に走っているというのになあ。

壊れたのではしかたがありません。諦めてそのまま眠りにつきました。しかし暑くてとても眠れる状態ではありません。雨が止んだので窓を開けて風を入れますが、それも弱いし湿度の高さはどうすることもできません。うーん参ったなあ。寝不足のまま迎えた今朝。妻に相談、エアコン買い換えないか?

内部清掃機能はいらないかな。あれ付くと高いし。ブランドは日立、三菱電機、ダイキンならそれぞれ特徴はあるものの、間違いはないよな。ここから選ぶか。コジマ電気へ行き、売り場であれこれ見ます。やはり私の見立てた3ブランドが大々的に展示してありました。どれにするかなあ。内部清掃機能が優れているのは日立で、何と室外機まで清掃するという徹底ぶりですが値段が高い。スクロールコンプレッサーで静かという評判。三菱電機は分解しやすいのだそうで、自分で清掃ができる人にはいいらしいです。ダイキンは業務用のイメージが強いけど、前回買った客間用は値段が安かった割になかなかに性能が良かったですね。まあ、安いのでいいよね。

そこへダイキンの札を首からぶら下げた説明員が近づいてきました。
「私ダイキンの説明員なので他社製品のことはできませんがダイキンの製品についてなら詳しく説明できます。」
と言ってきました。それなら、彼の顔を立ててダイキンの製品群から買ってあげるか。ダイキンの製品は安い物でも内部洗浄機能が付いているね。無くていいからもっと安いの無いかな。省エネ性能は他社と遜色はない感じです。

「内部洗浄機能と言っても、性能差がありまして、多量の水で洗うというのと1ℓの水で洗うというのではまるっきりと言ってもいいくらい違いがあるのです。コーティングも違いまして、上位機種だけ自動洗浄だけできれいになるように作られているのです。ストリーマも付いています。」

ストリーマね。知っていますよ。会社で使っています。放電でカビ菌やにおいなどを分解しちゃう機能ですね。ん、内部の人間による洗浄は必要本当にないの?

「キッチンなど油煙があるところでは必要になることもありますが、寝室などではまず要らないと考えて大丈夫です。」

そうなんだ、それなら上位機種買うか。ん、ちょっと高いなあ。倍くらい違うぞ。

「うーん、ここから先はコジマさんの判断が必要なのですが、私最上位機種とセカンドグレードを同じ値段まで下げてもらえるようにお願いしてみます。エコ機種のみ工事代金の上乗せがなく故障したエアコンの下取りが2万円、ポイントが3万円分、さらに東京都のエコポイントが15000円分付くので実質5万円の差もないという事になります。」

セカンドグレードだと?

「いや、同じ値段でしか出せないのです。もともと1万円しか差がないのです。実は最上位機種では配管がもう一つ必要になり、あらかじめ壁の中に配管が通っているマンションなどではその工事が不能になるので、その対策として換気機能を外した機種を販売しているだけなんです。ダイキンの戦略上値引きはこれ以上できないので最上位機種の方がお買い得となります。」

しばし熟慮します。自動で内部洗浄するのはやはりありがたいけど、複雑化しちゃうよなあ。でも実差額思ったより小さいね。思い切って買っちゃうか。で、納品はいつ?まさか来月とか言わないよね?

「大丈夫です。最短で金曜日です。」

こちらの都合で最短ではできませんでしたが、来週には取り付けてもらえるようになりました。ダイキンの説明員に花を持たせられたな。その横では、んんん、家族連れがまとめて3台のエアコンを購入しているぞ。対応している説明員の首からは日立の札が。うーん、私たちにかまわなければダイキンさん、あっち取り扱えたかもしれないなあ。ごめんね。まあ運だよね。

さて、帰るか。

「ねえねえ、サーキュレーター買わない?」
と妻。そうだね、ポイントいっぱいもらったしね。売り場へ行くとたくさんのサーキュレーターが並んでいました。ACモーター、DCモーターと書かれた札が製品に貼ってあります。どうせならDCモーターがいいなあ。ん、これとこれとこれ、エアコンと同時購入なら20パーセント引きだって。いいね。そこへ販売員が声をかけてくれました。今まさにエアコン買ったけど、20パーセント引きになりますか?
「はい、大丈夫ですよ。」
それじゃあさ、これ買っちゃおうぜ。その中で一番高かったものを買いました。支払いはまさに今貰ったポイントで決済しました。

さて、サーキュレーター早速出してみるか。そうそう、ダイキンさんよりノベルティグッズを3つもらいました。
P7110409

二つはぴちょんくんの柄が入った涼しげなグラスです。
P7110410

もう一つはぴちょんくんの風鈴です。これはありがたいですね。エアコンが来るまではこの風鈴で暑さをしのぎましょう。
P7110420

サーキュレーターはアイリスオーヤマのこれです。リモコン付属ですがこれいるかなあ。まああれば便利に使えるかもしれませんけどね。
P7110414

早速使いました。左右の首振りが60度、90度、120度と固定から選べ、上下も水平からこの角度まで振ることができます。風力は10段階、さらに衣類乾燥に適した自動で左右に振った時に風力を上げる機能も付いています。
P7110417

さて、昨日は寝不足だったし、ぴちょんくんの涼しげな音を聞いて寝るとしますか。







ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

↑このページのトップヘ