三毛ジャガーの物欲日記

オートバイ、自転車、登山、カヌーカヤック、スキーなどアウトドアレジャーを楽しんでいます。物欲にまみれていて欲しい物は買う、戴く、無い物が欲しければ作ってでも手に入れております。

カテゴリ: 自転車 ロングライド

昨日はミシンで輪行袋の改良をしていたのですが、つい夢中になって気が付けば日付は今日。そんな分けでせっかく天気の良い一日なのに8時までベッドで過ごしてしまいました。舞い上がれ総集編を見ながらゆっくりと朝食を食べ、家事をこなしてもう9時50分です。このままずるずると日が沈んでしまってはいけません。今日は今年最後の公休なのです。

この時刻からでは到底山登りなどはできるわけもなく、かといって北西の強い風が吹くとわかって自転車乗りに行くのもなあ。どうしよう。いやまてまて、北西の方向に輪行したらどうだ?

まさに昨夜、輪行袋の改良をしたではないですか。
PC298171

縦に取り付けられるように改良したのです。もちろん面ファスナーオスが表面を露にしていない構造ですよ。その話はまた後日。
PC298176

まずは谷塚駅を目指します。谷塚駅から輪行するのです。が、実は南栗橋行きに接続する電車に乗り遅れてしまいました。時間的余裕があったのでちょっとリサイクルショップに立ち寄ったのがいけなかったなあ。

10時53分を逃したら次は11時03分です。この場合どうなるのかな。
PC298177

草加で急行に乗り換えます。南栗橋ではなく久喜往きでした。どうするかな、それでもいいかな?久喜の先に行くには乗り換えが必要ですが、うまく乗り継げれば乗っちゃおうか。

久喜に着くとホームの反対側に館林行きの列車が待っていました。とりあえずそれ乗りましょう。で、どうしようかな。羽生に停まるな、それなら道の駅羽生で昼食にするか。

考えがまとまったらちょうど羽生に到着です。もう11時58分です。まずは駅前で車両を組み立てます。
PC298179

R122に出て北上すると道の駅羽生に到着です。
PC298180

地元野菜の販売所がありますが食堂が見当たりません。その先かな?いや、ジオラマがあるだけで何もないですね。
PC298181

仕方がないので野菜の販売所へ入ると、その奥に軽食スペースがありました。券売機で食券を購入します。ネギ味噌ラーメンにしました。寒かったからね。

美味しく頂いたら、走ります。下の写真、奥に見えるのが道の駅羽生です。
PC298183

遠くに筑波山を眺めながら、雲一つない青空の下を走ります。背中から強い風を受けていますが、それと同じくらいの速度で走行しているので風が止まっているかのような錯覚を覚えます。
PC298184

遥か彼方に見えた東武線の鉄橋がぐんぐん近ずいてきます。
PC298186

あれ、利根川サイクリングロードは通行止め、迂回をする様にとのこと。まさかの東北自動車道の先までですって。ずいぶん長いよ。
PC298187

通行止めでは仕方がありません。迂回路は看板で示されているし、交通量の少ない道なのでまあいいでしょう。
PC298188

左上に見える白いトラス橋は東北自動車道です。ここから上がれるのかな?いや、迂回路が続くのか。
PC298189

え、どういうこと???元来た道を引き返します。
PC298190

やっと利根川自転車道を走れますよ。今度こそ、気持ちよく走れそうです。
PC298191

5速で発進、クランクの回転を上げて6速へ、さらにスピードが乗って来たらトップの7速へ。そこからは回転力勝負です。ケイデンス計がないので感覚的ですが120回転/分程度で巡行します。追い風最高!

え、また通行止めなの!
PC298192

仕方がないなあ。また迂回路だよ。
PC298193

やっと通行止め区間終わりました。さあ走るぞ。
PC298194

ウソだろう、どうしてこうなるの。時間ばっかりかかってなかなか進みませんね。
PC298195

さらに東武線の部分でサイクリングロードが途切れている!
PC298196

押しで土手を降りて登ってクリアしましたよ。あ、スペーシア。
PC298199

さすがにその先は走れました。圏央道の先に関宿のお城が見えました。あそこからようやく江戸川です。なんか帰ってきた~という感覚があります。でも本当はあそこでようやく半分なんですけどね。
PC298202

お城の対岸で、セルフシャッター。
PC298203

江戸川に出てからはペースが上がりません。風向きが横風になったりする区間があるからです。また疲れもたまってきたなあ。土手の上り下りも繰り返せば結構な標高差になるし、東部鉄橋の下は草付を押しで登ったからなあ。

宝珠花橋まで来ました。げげ、江戸川堤も通行止め区間あるのか!
PC298204

宝珠花橋を渡ったらジョイフーズというスーパーマーケットがありました。以前違う名前のお店で下よね。時刻は15時です。おやつを買って一休みしましょう。
PC298205

購入したら土手に戻り、誰もいない所で休みました。かるく食べて軽く飲んで、すぐに出発です。日が沈む前には帰りたいし、妻の送迎にも行かなければいけないし。

15時40分、野田橋通過。埼玉県側の工事区間はここまでなので、野田橋から埼玉側に戻ってもいいのですが、野田橋は車が多かったのでそのまま千葉県側を走行します。

流山橋の上流に新しい橋をかけている最中でした。
PC298206


武蔵野線をくぐったところです。時刻は16時20分です。もう日が沈むよ、急げ急げ。

PC298207

17時前には自宅到着しました。妻のお迎えまでまだ時間が30分もあります。水分、カロリーの補給をして少し休みました。

走行距離はだいたい80㎞くらいかなあ。サイクルコンピューターがあればもう少し正確にわかるのですが。自転車買ってもう1か月が過ぎました。買ってすぐにメーターを探し出したのですが、なかなか合うのがなくて、結局現在アマゾンに注文中です。年明けにならないと来ないので、今しばらくはないままです。





にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

8時55分発TX守谷行に乗るべく八潮駅に来ました。ここから今日の一日が始まります。
IMG_2330

価格が非常に安いとはいえ折りたたみ小径車ですから、輪行袋に入れる作業を含めても3分もあれば十分、らくらく間に合いました。
IMG_2331

守谷で関東鉄道常総線に乗り換えます。
IMG_2334

輪行袋を置きやすくていいですね。のどかな車窓を眺めながらディーゼル音を楽しみます。
IMG_2335

今日は風が強め、そして気温も低めです。
IMG_2336

中妻駅に到着しました。ここから走り始めます。
IMG_2338

といっても、行き先は弟の家です。母の相続に関する書類を持っていき、検討するのです。もっとも、遺産争いするわけでもないので「それでいいんじゃない。」、とお互いに確認するだけで済んでしまうのがいいところ。まあね、争わなければならないほどの金額じゃないというのもありますが。

当初の予定では相続の話と正月の打ち合わせだけで終わりになるので、せいぜい30分と踏んでいたのですが気がつけば2時間半も過ぎてしまいました。男兄弟も喋ると長くなるようです。

正午をかなり過ぎてから弟の家を出ます。北風が冷たい!三妻から再び輪行して下館で食事するかな。げげ、三妻駅すぐ手前で下館行きの列車に追い越された〜!
IMG_2339

次の便までだいぶ時間が空きそうです。(時刻表は調べていないからわからないけど)そこで三妻の和食処あぶらやで昼食を摂りました。小貝川至近の飲食店だからでしょうか、サイクリストがよく来るのだそうです。この寒い中北に向かって走ってくるのは稀のようですが。
IMG_2342

一旦南に戻って三妻駅へ。そこから再び輪行します。15分ほどの待ちになりました。13時16分下館行きに乗りました。
IMG_2343

車窓から筑波山を眺めながら、温かいシートに身を委ねます。
IMG_2344

14時、下館駅到着。本当は真岡鐵道にも乗って茂木から走ろうかという考えもありましたが、乗り継ぎがすごく悪く、いやそもそもスタートが2時間遅れですから諦めてここから走ることにしました。
IMG_2347

3分後、組み立てと輪行袋収納完了。さあ走るぞ。
IMG_2348

県道14号線を南下します。強めの北西風に背に、このK2-CLSSIQUEの限界速力で走行します。走ると風が止まったように感じます。
IMG_2349

水分補給したいなあ。そうだ、県道131号線を行くとジェーソンがあったはずだよ。ここで飲み物や補給食を購入しよう。

ここはかつて山のmochiさんのST250の譲渡先を探すために試乗した時に立ち寄ったことがあります。
IMG_2351


ジェーソンの交差点で右折して再び14号線に戻り、りんりんロードへ出ました。
IMG_2362


常陸北条駅跡で休憩しました。ジェーソンで買ってきた暑さ乗り切るミネラル梅を飲みながら、パンケーキを食べました。
IMG_2363

日が沈みかけています。一昨日は冬至ですからね。急ぎましょう。小田城址を回るように走ります。
IMG_2365

筑波鉄道跡はここまで、りんりんロードもすぐそこで終わりになります。
IMG_2366

土浦駅前で輪行作業。
IMG_2368

16時41分の常磐線に乗り、17時32分松戸で降りました。そこからは自走です。駅前で組み立て、くらい江戸川土手に上がります。自宅到着後すぐに夕食の支度。そして弟にお礼のラインを送りました。

寒かったですが、北西風に乗って快走した楽しいサイクリングとなりました。

今回も使用したコミネの電熱グローブ。もう7シーズン目ですが断線することなく使えています。


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村





昨日は心身ともに非常に疲労した夜勤を終え、しかも帰宅後すぐに電車で片道1時間以上という場所へ娘の用事で出かけるというスーパーハードスケジュールでした。そして迎えた今朝、今日も忙しく動き回るのです。

まずは風呂掃除、それから朝食を食べながら新聞を読み、そしてCB250Fの元へ。実は先日の雨天キャンプ中、どうしたわけか左グリップヒーターが暖まらない現象が発生したのです。帰宅後テスターを当てて判明したのが、グリップの中の配線の断線でした。これは交換しないといけませんね。

部品をエンデュランスに注文して届いたのが数日前、ようやく作業できました。この話は明日にでも記載します。
PC160226

なかなか抜けない、入らないグリップの交換なのでてこずるかと思ったのですが、2回目なので案外スムーズ、ただし違う所でつっかえて2時間ほどかかってしまいました。

時刻は11時10分。次の用事の為に支度を整え、11時45分出発しました。交通機関はまたまた先日購入した折り畳み小径車、K2-classiqueです。

向かった先はここ、さかいやスポーツシューズ館です。
PC160236

ローバーの靴底の張り替えをお願いしてあったのです。それが完了という連絡をいただき、引き取りに来ました。
PC160237

この靴底、なかなか手に入らなくなってきていて、靴の生産さえ滞っているのだそうです。上海ロックダウンの影響をもろに受けているのだそうです。問屋からすれば製品を降ろしたいので補修用は後回しにしがちで時間がかかるかも、と言われていましたが、どうにか50日くらいで仕上げていただけました。
PC160266

せっかく神保町に来ているのだから、ここで昼食をいただきましょう。猫のしっぽさんでタコライスをいただきました。盗難予防のために愛車の見える席で。
PC160239

食べ終わったら、リアビューミラーを取り付けます。ん、どうしたかって?さかいやスポーツに行く途中にあるY’sroadに立ち寄っていくつかの自転車用品を購入したのです。その一つがこれで、シティランと複数人で行くサイクリングではあると非常に便利なのです。
PC160240

あちこちを見ながらのんびり走りました。蔵前橋では橋の中央にあるテラスの柵に力士のレリーフがありました。かつて国技館が蔵前にあったころの名残でしょうか。
PC160241

風も弱く、雲もない良いお天気です。
PC160244

スカイツリーはすぐ側。
PC160245

14時50分です。おやつタイムですね。そうだ、ここに立ち寄って行こう。
PC160246

言問団子です。
PC160247

写真掲載の許可をいただきましたので、ここで紹介いたします。歴史のある団子屋さんで、江戸時代から続く由緒あるお店です。現在残念ながら首都高速6号の下になってしまっていますが、墨田公園隣接で風情のある店舗です。
PC160248

もちろん、団子もおいしいのです。ここの娘さんがTBSのアナウンサー、外山絵里さんです。不器用な所がありなかなか目が出ずにいたところ、故永六輔氏の加護で数年後にはラジオアシスタントとして大輪を咲かせた方ですね。

店の前で待っててね。
PC160249

帰宅したら、気になっていることが有ったのでヘッドパーツをばらしました。ガタツキを感じてきたのです。
PC160261

グリスがあんまりついていないですね。納品時にここも手を入れておけばよかったな。
PC160263

たっぷりとグリスをつめて締め直しました。
PC160264

短距離、短時間でしたが、体に疲れを感じていたのでむしろ丁度良い感じだったかもしれません。



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

久しぶりになったブログの投稿ですが、実は先週雨天のキャンプツーリングに行ったわけなのですがその後が仕事と相続手続きで忙しくて書き込みができない状態でした。いずれその話も書く予定ではありますが、(たいして面白い内容ではないかも)今日の話を今回は書きます。

午前は一通りの家事をこなしたら先日購入した折り畳み小径車の旅支度をしました。というのも、荷物が積めない、ボトルケージがない、そもそも台座さえないという車両なのでこのままではザックを背負う以外にどうしようもないのです。

まずは現状の確認から。ここへクリックフィックスを取り付けてリクセンカウルのバッグを取り付けたいのです。モンベルの小型フロントバッグもクリックフィックスならそのまま付けられるしね。
PC080160

トランジットスーパーライトから移設します。場所はワイヤーの邪魔になりにくい所で、折りたたんだ時にも干渉しないこと。幸い、このK2CLASSIQUEは外側にステムが倒れるのでどこに付けても干渉はしませんでした。その分外への張り出しにはなります。
PC080163

ハンドルバーへマウントを付けてボトルケージを取り付けました。往き場を失った左ヘッドライトは右側移し、二つを並べました。
PC080166

ヘッドライトのバーへの固定ゴムが折りたたんだ時のフォークとの緩衝材になっていましたが、ボトルケージを付けたので左右に分けていたヘッドライトをまとめたところ、丁度その中間の隙間にフォークが当たるようになってしまいました。じゃあヘッドライトひとつにするか。
PC080165

いやいや、樹脂のスペーサーがあるじゃん。これをハンドルバーに付けておけばよいでしょう。この両側にヘッドライトが付きます。スペーサーは落ちたり移動しないように結束バンドで締め付けておきました。
PC080174

長時間乗るならバーエンドバーも欲しいところです。いろいろ検討します。
PC080167

ブレーキレバーを少し内側にずらせば使えそうですね。
PC080171

グリップは貫通型でなければならないので購入しようかとも思いましたが、標準のグリップが思いの外よかったのでこれを貫通させて使うことにしました。
PC080170

まあこんな具合のつきました。
PC080172

次の問題はここ、リアリフレクターです。シートピラーを下げる時に干渉するしサドルバッグをぶら下げると見えなくなるし。
PC080175

解決策はここです。
PC080176

が、失敗!5,6,7速でチェーンと干渉します。
PC080177

もう少し高ければいいのになあ。
PC080178

一回ばらしてみます。どうやればいいかな。
PC080179

ドリルで下穴をあけて、
PC080181

タッピングビスで留めればいいでしょう。これで十分なクリアランスを確保できます。
PC080183

もう一つはボトルケージが欲しいね。道具箱を漁って出てきたこれを使えば、ここにも付けられるね。折りたたんだ時に飛び出ない位置で、漕ぐのにも邪魔にならないことを確認したらそこへ養生のビニールテープを巻きます。黒いテープがあれば目立たないんだけどね。手持ちにないから仕方がありません。
PC080186

付きました。
PC080187

そろそろお昼だ、娘は昨日コロナワクチンを打って副反応に苦しんでいるから野菜たっぷりラーメンを作ってやるか。その前に車のワイパーゴムを換えておこう。
PC080185

そして午後。ツール缶と水を入れたボトルを装備、リクセンカウルのバッグも取り付けます。いよいよ初サイクリングです。
PC080189

まずは江戸川堤を南に進みます。
PC080192

そしてR298の側道へ。
PC080193

まず向かったのは息子の家。
IMG_2253

ペダルの交換です。折り畳みできるペダルに交換してあったのですが、ガタガタになってしまっているのにそのまま乗り続けて壊してしまっていたのです。まあすぐに壊れるペダルもどうかしているわけなのですが。やはり折りたたみペダルは三ヶ島がいいですね。私のK2も三ヶ島に換装しました。
IMG_2254

セルフシャッターで。
IMG_2255

作業が終了したら、再びR298の側道へ。
PC080195

途中陸橋もあります。セルフシャッターで。
PC080197

湾岸線に出たら東へ進みます。東京BAYららぽーとが見えてきました。
PC080200

ここに立ち寄ります。バイシクルセオでチューブなどを購入。ツール缶の中にはパンク修理パッチは入っていましたが、予備チューブは持っていなかったのです。ただ、ハブがクイックリリースではないのでレンチがないと車輪が抜けませんね。レンチを持つか、クイックのハブに換装するか。試案のしどころです。ついでに8速化、あるいは9速化しちゃおうかな?
IMG_2256

そのあとビビットにも立ち寄り、ちょっと仕事関係の物を仕入れたら帰路につきます。もう真っ暗です。一番近い駅はここ、大神宮下ですからここで折りたたんで輪行袋に入れます。
PC080201

17時30分の各駅停車に乗りました。
IMG_2258

船橋で特急に乗り換え、17時50分に京成高砂到着。
PC080202

ここからは自走で帰ります。
IMG_2259

本当に短い距離でしたが、なかなか楽しいサイクリングとなりました。





にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

「相続手続きには個人の生まれてから死に至るまでの戸籍が必要です。」

手続きをお願いした税理士からそう告げられ、早速戸籍を集めにかかりました。死去したところは現在の私の住所でもあるので問題なく、父が請求した戸籍にも載っていました。問題は結婚以前の分です。生まれは横浜市鶴見区と聞いています。最終の戸籍を見ると、そこに従前戸籍の欄に横浜市鶴見区とあり、祖父の名前が筆頭者として書かれていました。ここへ行けば生まれてからの戸籍が手に入るわけです。サイトで必要なものを確認し揃えました。私の身分証明書と母の戸籍の写し、印鑑などです。印鑑は必要ない可能性もありますが、一応役所に行くときには持って行った方が安心です。取りに帰れって言われてもね、遠すぎますからね。交通機関はCB250Fです。11月21日のことです。

午前は雨降りでしたが、10時30分頃あがったので出発しました。高速は使わずに下道のみで、途中大田区のガストで食事をしてから行ったせいもあり、鶴見区役所到着は14時ちょっと前になっていました。
PB210465 (640x360)

入り口入ってすぐの総合案内で確認したところ2階の3番窓口とのこと。2階にあがると再び尋ねられ、同じように3番窓口でと言われました。戸籍謄本請求書を書き、3番窓口に行きます。すると2番窓口が正解であると告げられます。さらに、

「請求は可能ですがご本人以外の方にはお渡しできません。ご親族ならそれが証明できる物をご用意ください。」

と言われました。ん?マイナンバーは私の分も母の分も分かりますが。それではだめですか?

「マイナンバーでは紐づけされていないので、それではできません。親子関係が証明できるものが必要です。戸籍謄本お持ちではないでしょうか?」

母の戸籍謄本の写しは持って来ていますが、結婚して私はそこから抜けています。

「これでは親族の関係が証明できませんね。関係が証明できる戸籍謄本をお持ちになりもう一度お越しください。」


なんてこった!私が見たサイトでは戸籍もってこいなんてどこにも書いてなかったぞ。親族以外の請求には親族の記した委任状が必要とはあったが。まてよ、私が私への委任状を書けば「親族の書いた委任状が指定する」「私になる」ので請求を認めさせるのでは?などとも思ったのですが、時間や手間の無駄になりそうな気がしたので仕方なく出直すことにしました。

でも、そのまま帰るのではもったいないので母が幼少期を過ごした街を見て回ることにしました。
まずはみその公園にある横溝屋敷です。実はここ、祖父の出た家の本家なのです。三男だったし、長いことアメリカで商売をしていたという人なので戦争の前に帰ってきた時には居場所がなく、横溝家の土地を借りてそこに家を建てて住んだそうです。

PB210466 (640x360)

残念なことに改装工事中で入ることができませんでした。
PB210467 (640x360)

獅子ヶ谷市民の森という場所の散策も考えていたのですが、車両を停めておく場所がないのであきらめました。

15時、これ以上遅くなると渋滞がひどいことになりそうなので帰ることにしました。

途中のコンビニで休憩しました。
PB210468 (640x360)

すると目の前を変わった形のバスが。あ、燃料電池バスじゃん!乗ってみたいなあ。
PB210469 (640x360)

11月22日
まずは自分お戸籍謄本を取りに行きました。そのまま向かうは堀切の小学校。午前に出前講座があり、14インチ折り畳み自転車トラさん号に乗っていきました。終わるや否や自転車でお花茶屋駅に向かいます。そこの蕎麦屋でかき揚げ丼と蕎麦のセットを食べました。

食べ終わったらすかさず自転車を輪行します。

1時間後、京急川崎駅に到着です。区役所は鶴見駅の方が近いのですが、特急が停まらないのでここで降りないと横浜まで連れていかれてしまいます。緩行線に乗り換えてもいいのですが、この天気ですから走った方が気持ちいいですからね。
PB220472 (640x360)

組み立てたら再び鶴見区役所へ。
PB210464 (640x360)

勝手知ったる区役所の2階、2番窓口の番号を引いて待ちます。自分の番になり、書類を提出します。すんなり受理されました。あれ、戸籍持って来たんですけど、、、。
「あれ、日付が昨日になっていますね。、、、そういうことだったのですか。戸籍ですか、せっかくなので確認しましょうか。」

どういうこと????でもこれが現実、とにかくいいことにしましょう。そして戸籍は2つあり、1通750円だからその印紙を2枚購入してください、と案内されました。ただのコピーに印鑑押して750円!!!2通で1500円ですよ!!!!!もういいです、どうせ買わなければいけないのだから。スイカが使えるのでそれで購入しました。

戸籍謄本の写しが無事に(無事と言っていいかどうかは怪しいが)手に入ったので、そこに書いてある住所を頼りにその地を訪ねてみることにしました。住所表記が変わってしまっていますが、旧表記との対比表を見ればわかります。横浜市のサイトで調べるとすぐにわかりました。

総持寺の参道に出ました。駅まで歩くとここの前を通過していると思われます。
PB220473 (640x360)

上り下りのすごくきつい街でした。4歳ころまでいたらしいのですが、子供には相当堪えるでしょうね。シングルギアでステムが剛性不足のトラさんでは登ることができず、押しになりました。
PB220474 (360x640)

本籍地に来ました。この辺りのはずです。
PB220475 (640x360)

ここで間違いないですね。驚いたことに祖父の本籍地は新住所表記ではいくつかの号に分かれていて、元は大きな土地だったことがうかがえます。また、「横溝荘」という表記もあるので私の遠い親戚が今でも所有者として不動産活用をしているのでしょう。
PB220488 (360x640)

もう一度横溝屋敷方面へ行って獅子ヶ谷市民の森を目指します。
PB220477 (640x360)

住宅がびっしりかと思いきや、案外緑の多い土地でゆったりした感じが見て取れます。
PB220480 (640x360)

崖の下にあるお地蔵さんは車地蔵で、享保3年建立だそうなので母も見ていることでしょう。
PB220486 (640x360)

それにしても坂のきつい町です。ここを越えると獅子ヶ谷の交差点に出ます。
PB220487 (360x640)

京急川崎まで走ろうかとも思ったのですが、ひどく疲れを感じてきたので京急鶴見から輪行しました。
PB220490 (640x360)

18時丁度、京成高砂到着。ここで組み立てて自宅まで走りました。
PB220491 (360x640)

実は本籍は先ほどの所なのですが、出生値は別な場所が記されています。いずれそっちも見に行きましょう。ただ、シングルスピード14インチホイールのトラさんじゃこの町はきついな。ロードかもうちょっとマシな折り畳み自転車用意するかしないとね。






にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ