ずっと外食はしていないんですよね。感染の予防には仕方がありません。でもたまには。

昨日、家事ヤロウで紹介されていたバイトうまくなりすぎ芸人のキングが作る創作中華が食べたいと妻。よし、任せろ。今夜はグランメゾンキングで夕食だ。

家事ヤロウのInstagramからレシピを確認し、買い物に行きます。娘のズーム授業の終わりに合わせて調理開始。今夜は3品を作ることにしました。ザーサイあんかけ焼きそば、サラダチキンと蛇腹きゅうりの中華風タルタルがけ、それにふわふわ玉子スープです。

出来れば3品同時に出来上がるのが理想ですが、タルタルがけは温かい料理ではないので先に出来上がっていても問題はないのでそれを考慮して調理手順を組み立てます。

まずはスープ以外2つに共通して使用する、ザーサイだれを作ります。ザーサイをみじん切りにします。在庫があった桃屋の瓶詰ザーサイを使用しました。
P5190465

ごま油、みじん切り長葱、ごま油、オイスターソース、水を混ぜ合わせ、最強ザーサイだれが完成です。
P5190466

スープを作ります。レシピでは鶏がらスープの素が指定されていましたが、在庫切れを起こしていたので創味シャンタンで代用しました。
P5190468

そこへ海老せんを入れるのですが、これはスーパーになかったので一番近いと思われるイカみりんせんべいで代用しました。
P5190469

卵に水溶き片栗粉を入れてかき回しておきます。
P5190470


スープを煮立たせて出汁を出させている間に蛇腹きゅうりを作ります。キングに負けないスピードと精度で作っているかもしれませんよ。
P5190471

ほらほら!あれ、ちょっと千切れているか。
P5190473

これを3人分に切ります。
P5190474

次はタルタルソース作り。ゆで卵を使わずにスクランブルエッグを使用するのがキング流。
P5190475

みじん切りの玉ねぎ、マヨネーズ、酢を入れて混ぜます。
P5190476

そこへ最強ザーサイだれを入れて中華風に味変します。
P5190477

よく混ぜます。
P5190478

サラダチキンと蛇腹きゅうりに中華風タルタルソースをかけてパプリカを飾ります。
P5190480

ここからは時間との勝負です。生焼きそば麺の封を切って水を入れてこぼします。それをレンジで加熱します。3玉を600W2分30秒加熱してみました。だいたいいい感じだったかな。
P5190481

熱したフライパンに開けるといきなりほぐれていました。これは簡単ですね。これをよく炒めます。
P5190484

麺炒めと同時進行でスープに水溶き片栗粉と合わせた卵を入れて行きます。3回に分けて。かき回したら監督(娘)に
「違う、かき回すとふんわりしなくなる!」
と怒られてしまいました。
P5190486

あんかけ焼きそばのあんを作ります。最強ザーサイだれを水で割り、水溶き片栗粉でとろみをつけます。
P5190487

スープの玉子が丁度いい感じになったところで火を止め、盛り付けます。
P5190492

そして焼きそばの上にあんをかけます。
P5190490

見た目もいい感じ!
P5190491

出来たよ!
P5190494

妻も娘も、
「すごくおいしい!」
と言っていました。
スープには海老みりんせんべいの出汁が出ていて複雑で本格派のような味わいがあり、卵のふわふわ感も(一部かき混ぜてしまって喪失こそしていますが)十分に感じられました。
最強ザーサイだれはしょっぱい感じがほとんどなく、このまま舐めても良い位の味でした。焼きそばは味付けがそれだけとは信じられないくらい美味しく食べられました。

ただ妻から、次に作る場合は蛇腹きゅうりは一口大に切っておくようにとリクエストがありました。
まあね、食べやすくはなかったかな?
P5190495








にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村