久しぶりに手賀沼に来ました。手賀沼の東の果て、手賀曙橋の駐車場に車両を入れました。
P4230361

まずはお昼ごはんから。
P4230363

食べ終わったら、滑走準備しようかと思ったのですがここから滑走すると帰りにひどい目に遭いそうです。東風が結構強めで7~8mは吹いていたでしょうか。やはり西側から滑走した方が気持ちよく上がれそうですね。それでは西側に移動してからにしましょう。

大津川に架かる橋の東側の駐車場に移動し、滑走開始です。まずは東風に乗って北柏橋まで行きました。ここでターンしますから、向かい風となります。9.4㎞先の、昼食を食べた手賀曙橋が目標です。
P4230365

人気の少ない日でしたので、感染の心配はまずないでしょう。でも、道路横断者はいるので飛ばし過ぎは禁物です。向かい風なのでこの時間は大丈夫ですけどね。
P4230368

人馴れしているのでしょう、近くに寄ってもびくともしませんでした。鳥インフルエンザが心配なのでほどほどでこちらが離れました。
P4230369

花が咲いています。空は青空、春というより初夏を思わせる気候ですが、昨日に比べると気温が低いので運動していても過ごしやすいですね。
P4230371

吹き流しが真横を向きます。この風に逆らって、あと半分!
P4230373

年末に来た時から大きな建物が建築中ですが、ずいぶんと工事が進んでいますね。
P4230374

ヘリコプター型脚漕ぎボートの残骸です。これ、元の所有企業は分かるはずですから何とかさせないとね。それとも倒産して逃げちゃったのかな?いずれにしてもひどい話です。
P4230376

つつじでしょう、見事に咲いておりました。
P4230377

ようやく手賀曙橋まで来ました。この橋でターンします。ここからは風を背に受けて快走できますよ。
P4230378

トトロもマスクをしておりますね。
P4230379

一気に駐車場まで戻ってきました。プロテクターの裏やヘルメット、スケートブーツは汗で湿っていますから、準備を整える間に干しておきましょう。そしてたんぱく質の補給です。
P4230381

フォルクスワーゲンType1がありました。これ6V時代の物でしょうか、それとも6Vスタイルに改装したものでしょうか?
P4230382

帰ったら少し休んでから夕食を作り、娘と食べました。妻は遅くなるから要らないというのです。そして夕食後、ローラー台に30分乗りました。シャワーを浴びたら、最後のお楽しみ、これを読んでおります。

P4220360

文章は正直、あまり上手だとは思いませんが、関係者への取材がしっかりされているので読む価値は十分にあります。小説より面白い事実ですから、作り物でない感動がここにはあります。読み終えたら書評を書こうと思っています。





にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村