昨日のこと。8時20分、仕事に向かう途中交差点で赤信号にかかり、自転車を停めます。やがて信号が青になり、ペダルを踏んだその時です。

バーン!

とてつもなく大きな破裂音がしました。それは悲しいかな、私のGIANT VT-TWOの前輪がバーストした音だったのです。会社まではまだ1.6㎞もある地点です。一旦家に戻って違う自転車に乗り換えるか、自転車を置いて走るか、あるいは半休取って修理してから出勤するか、思い切って会社休んで徹底的に自転車オーバーホールするか。どうする、俺!

しかし、この日はあいにく私抜きではままならない行事があるし、しかも当直ですから自転車を置いていくと次の日の昼前まで置きっぱなしになってしまいます。戻るよりは直接行った方が早そうなので、押して走ることにしました。一部は空気のないまま自転車に乗るなどして時短を試み、なんとか通常の出勤時刻程度にはタイムカードを切れました。やれやれ。

吹き出る汗を制汗シートで拭き(妻が私に買ってきた物。加齢臭が女性の多い職場で迷惑をかけているのだからと。)水を多めに飲んでから仕事につきました。

そして今日は当直が明けました。夜の相方はYさん。この男もMTBで通勤しているのです。私はエースなのだから、アシストの君は自分の自転車からホイールを差し出すのがチームの作戦では当然のことなので貸せと言ったのですが、断られました。なんてこった!

しかたなくバスで帰宅し、先ほど車で自転車を回収しました。早速修理をしましょう。まずは現状の確認から。おお、サイドウォールが見事に裂けていますね。
IMGP1329

チューブもこの通り。
IMGP1330

タイヤは買い置きがあるのでそれを使います。
IMGP1331

チューブも新品に交換し、作業終了。これで明日からもガンガン走れるます。
IMGP1332

バーストした時に隣に車がいたのですが、乗っていたのはたまたま会社の人で、「車に乗っていてもバーストの音で耳がキンキンするくらいだった。」とのコメントを職場の看護師へ話されたそうです。いや本当、発砲事件でもあったのかと思うくらいでした。

バーストは10年前の茂原エンデューロ以来かな。あの時は九太郎さん、ありがとうございました。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村