風呂用の洗剤がなくなりました。明日は夜勤だから洗剤買ってくるよ、と妻に言ってあったのですが、ミシンに没頭してすっかり忘れてしまっていました。こりゃまずい、気がついたのは夜勤勤務の終了間際です。ごめん、明日行ってくる。

そんなわけで、ホームセンターへ買い物に行くことにしました。気楽には買い物に行けない状況ですから、買い物リストを作ってすぐに済ませられるようにしましょう。リスト作成中の時、あさいちで網戸の張り替えを特集していました。それほど難しくはない?本当かな。費用はそれほど掛からないみたいだから、やってみるか。買い物リストに急遽張り替え用網と押さえのゴム、ゴムを押し込むローラーと専用カッターを書き加えました。網戸はもちろん、ゴムにもサイズ(太さ)があるので計測しました。

買ってきたので、早速作業しました。これが元の網戸です。端の方が切れてしまっています。押さえのゴムも劣化してひび割れている状態です。
P5110191

外れ止めを緩めて、網戸を外します。
P5110192

敷いたブルーシートの上に網戸を載せます。床を傷めたくはないですからね。
P5110193

まずは古い網を外します。ゴムを外していきます。端を目打ちでほじれば後は簡単、手で引くだけでするすると抜けてきました。
P5110194

買ってきた物はこれです。左からアミ、カッター、ゴム、そして押し込み用ローラーです。
P5110195

まずは桟を水拭きします。網を張ったら拭けなくなるところですから。
P5110196

あさいちの番組を思い出しながら、と思ったら全く同じことが網のラベルに記載されていました。
P5110197

枠の上に網を乗せ、5㎝ほどゴムを押し込みます。
P5110198

反対側は仮止めを押し込んでおきます。
P5110199

さあ行くぞ!ローラーで押し込んでいきます。案外簡単に入ります。
P5110200
端に近づいたら仮止めを抜いてまっすぐに押し込んでいきます。
P5110201

網は緩めに張っても大丈夫とのこと。なるほど、ゴムを押し込むときに自然に引っ張られるのですね。
P5110202

網を引っ張りながら張ったわけではありませんが、ピンと張れました。十分な張力だと思われます。
P5110203

鋏で切りこみを入れて行きます。
P5110204

そうしたら、カッターを枠に当てて切っていきます。このカッターが優れモノでぴたりの所をスムーズに切っていきます。しかしここでトラブル発生!ゴムが抜けてきてしまうのです。溝の幅を測って2.8㎜のゴムを買ってきたのですが、3.5㎜が正解だったようです。どうする?いや、さっきまで入っていたゴムを上から詰めちゃえ。何とかしばらくは持つでしょう。
P5110205

出来ました。
P5110207

はめてみました。新しい網戸は気持ちもいいし、虫が入ってきにくくなるのもいいですね。
P5110208

ついでにガラス清掃をしました。
「俺にも教えて。」
と息子。よし、やってみろ。
P5110210

以上は昨日の話です。今日は3.5㎜ゴムを買ってきました。他の窓の網交換を行いました。こちらもこんな感じに破れていました。
P5120211

やはりゴムがぴったりだと作業がスムーズです。一段ときれいに出来ました。
P5120214

ミシン遊びはそろそろ1か月になります。娘の筆箱を作った生地の余りなどでポーチを作ってみました。
P5070187

買い置きの端切れの合皮でもポーチを作ってみました。
P5090168

こんな感じになりました。

P5090169

裏地はもちろん有りです。ポケットも付けてみました。
P5090170

今日はファスナーを曲線で縫い付ける練習をしました。
P5120216

こちらの半円バッグも内張はペンギンです。実はこの生地、22年前に息子が保育園に入園する時に作ったバッグの残り生地なのです。
P5120220

ファスナーは何とかつけられたのですが、それ以外の部分で失敗してしまいました。
P5120218

これも練習のため、一回ばらしてもう一度組み立ててみようかな。これらの技術を組み合わせてちょっと大物を作る予定なのです。


にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村