それはツーリングから帰ってきて気がつきました。ファスナー壊れてる!ジーパンはコミネのWJ-739S/Fです。

ジーパンを脱ごうとしてファスナーを下げると、手ごたえがおかしいのです。見ればファスナーは開きっぱなしです。観察すると、下側のエレメントを留める金具の片側が取れてしまっていたのです。そして下から開いてしまっていました。
P9251387

それなら、ファスナー交換すれば済むことですよね。早速ファスナーを買ってきました。買ったファスナーはYKKのジーンズ用です。初めからYKKならこんなことにならないだろうになあ。

まずはファスナーがどうついているのかを観察し、リッパ-で外していきます。生地を傷めないように、慎重にね。あれ、これもYKKじゃん。YKK何かあったのかな?加藤の乱かもしくは女性関係か。いや違うな、これ。
P9251388

さて、外れました。複雑な構造の中に縫い込まれていたので、作業の困難さが予想されます。
P9251389

これが勝ってきたファスナーです。
P9251390

なかなかうまくいきません。ミシンを入れると縫ってはいけない部分を一緒に縫い込んだり、曲がってしまったりと大苦戦でした。ようやくできたと思ってファスナーを締めてみれば引きつりができてしまいました。やり直しです。それからミシンで縫えない部分は手縫いで補います。たったこれだけの作業にたっぷり2時間もかかってしまいました。
P9251391

今度はボタンも素直に留められるよう内地にファスナーを付けられました。
P9251392

履いてみました。
P9251394

大丈夫、履いていますよ。(ちょっと古いか)
P9251395