三毛ジャガーの物欲日記

オートバイ、自転車、登山、カヌーカヤック、スキーなどアウトドアレジャーを楽しんでいます。物欲にまみれていて欲しい物は買う、戴く、無い物が欲しければ作ってでも手に入れております。

2014年12月

冷たい小雨降る中、近所のモーターサイクルショップへ行ってきました。

そして、区役所出張所へ行って住民票を取り、再びその店へ。ああ、物欲これに極めり!
++++++++++++++++++++++++++++++++++
時間を追って記入しましょう。

10時ころ、店へ行きました。他のお客さんがいるとなかなか話し込むのが難しい個人営業店舗ですから、人のいなさそうな時間を狙って行くと相談するのに好適です。

新車か中古車か、もう一度相談します。

中古のメリットは、生産中止になってしまった機種が買える事、しかしこだわりのなり私には関係のない話です。そして、新車より安く買えること、これは大きなメリットですね。人気の度合いによって値段が変わってくるので、不人気車を選べばお得感は大いにあるでしょう。

しかし、車と違って雨ざらしに弱く、また前オーナがどんな状況で使用したかわからないので、同じ値段で出ていても、車以上に当たり外れの差が大きいようです。売る側とすれば、安心して勧められるのはやはり新車、ということになるようです。

また、10年たっても値段が付くのがモーターサイクルの特徴で、車のように無価値にならないので値段が思ったように安くならないのです。

私にとって初めての51㏄以上クラスモーターサイクル車両ですから、今一つメカいじりに自信はありません。不具合多発では通勤などで困るでしょう。それに、車両が安くても部品代がかさむようではメリットを消してしまいます。長く乗るなら新車、これは私の状況では正解であるように思いました。

新車の問題は、とにもかくにも、最初にかかる経費が中古より多くかかるということにつきます。車両価格も高ければ、重量税もあります。唯一取れる対策は、車両価格の安い車にすればいいのです。

ホンダ特約店ですから、店長と一緒に店に張ってあるポスターで検討します。やはりFTR223が一番安く、それの兄弟車CB223S がそれに続きます。それでいいかなあ。ちなみに、他社製新車も取り扱ってくれるようです。

CB223S、これで不足は感じませんが、わずか(でもないけど)3万円ちょっと足すとCB250Fが買えてしまいます。

LEAD125で、インジェクションエンジンの良さを感じてしまっているし、装備類を見てもとても3万円差には見えません。エンジン冷却は水冷、リアブレーキもディスク、メーターも液晶で便利機能付き(燃料計とか)です。排気量だって約1割増しなのに値段は1割も上がっていないし(関係ないか)。

うーん、どうしよう!

店長さんとよくよく相談し、CB223Sならではの良さもあることを理解しながらも、より長く飽きずに乗れそうなCB250Fを発注してしまいました。

ネット上では「芝刈り機の音」「シングルなのに他社ライバル2気筒と同じ値段」「かっこ悪い」「ホンダブランド信望者以外他社の車買え。」と散々な言われ様ですが、デザイン以外は私的には納得できています。デザインはねぇ、もう少し何とかならなかったのでしょうか。400Xっぽくとか、せめてCB223Sっぽくとか、うーん。

登録に住民票が必要とのこと、さっそく出張所へ行き、そのままモーターサイクルショップへ届けてきました。

納車は早ければ来週あたりらしいです。楽しみなような、家族の反応が怖いような、不思議な気持ちでキーボードを叩いています。

CB250Fの写真です。ホンダのサイトから頂きました。
イメージ 1

コメントで私の相談に乗っていただいた皆様、本当にありがとうございました。皆様のアドバイスで幅広く車選びをすることができました。短所でも、工夫すればいいということでツインを捨てシングルに思い切りも付きましたし、400㏄だともてあますというアドバイスから背伸びしないで済みました。過去の失敗談を読ませていただけなければまた違った選択になっていたでしょう。

内緒コメントの方、背中を押してくれてありがとう!


顔アイコン
良い車両に巡り会えたようで何よりです。
今は「ほどほど」の性能のMCがどのメーカーからも出ていて良い時代ですね。一昔前はどのメーカーも「水冷DOHC4気筒MAX19000rpm!」みたいな「こんなのどこで使うんだよ」みたいなのばかりでしたから(うちのVFR400も超性能過ぎて持て余したし)。今の時代から見るとオーパーツみたいですよね。
楽しいMCライフを送ってください。 削除
[ 九太郎 ]
2014/12/16(火) 午後 1:41
返信する

顔アイコン
良いデザインのバイクじゃないですか~(o^^o)
燃費とかも良いのでしょうね?
納車が楽しみで、しばらくは寝れないかな?(笑) 削除
2014/12/16(火) 午後 5:12
返信する


ご購入おめでとうございます😄

免許をとれば欲しくなるのは当然ですよ😄

通勤楽しみにしてます 削除
[ 帝恵 ]
2014/12/16(火) 午後 6:51
返信する

顔アイコン
お!、新車でしたか~ 更にこのマシーンとはカナリ意表を突かれました。(o^^o)
確かにこの近未来的なデザインはね~....。(直ぐ慣れるますよ♪)
バイクの世界でHONDAならカナリ信頼性が高いですからね~、
良いパートナーになってくれる事は間違い無いかと。
これからの「冒険記♪」にインプレッションに期待「大!」

それにしても三毛ジャガー家 連続の新車の着弾とは♪
「裏山C限りドS!」 (((o(*゚▽゚*)o))) 削除
玉造
2014/12/16(火) 午後 7:40
返信する

顔アイコン
> 九太郎さん
親身になって相談に乗っていただきました。本当にありがとうございます。

ガチガチのレーシングではなく、かといってコトコト走るのんびりでもなく、おっしゃる通り「丁度いい」ような気がして購入に至りました。

自動2輪の大先輩ですから、これからもいろいろ教えてください。よろしくお願いします。 削除
2014/12/16(火) 午後 8:06
返信する


> kikuさん
燃費はスペック上はいいんですが、回したくなる特性らしく、キャブ車とあんまり変わらないという説もあるようです。まあ私は回すの好きじゃないからな。やはり合意の上で、、、、あれ、違う話になっちゃったかな??? 削除
2014/12/16(火) 午後 8:07
返信する
顔アイコン
> 帝恵さん
久しぶりのコメントありがとうございます。帝恵さんも、通勤のためにいかがですか。教習所の紹介状、書きますよ。ほんと、怖い教官もいないし、楽しかったですよ~。小型限定ATから、いかがでしょうか。 削除
2014/12/16(火) 午後 8:10
返信する


顔アイコン
> 玉造さん
いやー本当にお世話になりました。意外な選択は、今になって自分でも驚いています。FTRかCB223Sなら未舗装でも走れるかなあ、とか言っていたし、いい年してこのデザインはないよなあ、とか言っていたし。

次はこの車両が似合う若さが欲しくなってきました。 削除
2014/12/16(火) 午後 8:12
返信する

顔アイコン
いよいよ納車待ちですね!!おめでとうございます。
この冬は雪など降らず、沢山乗ってバイクのクセに慣れるといいですね。あぁ、風きると寒そう。防寒対策忘れずにね。 削除
2014/12/18(木) 午後 7:15
返信する

顔アイコン
> くまそんさん
コメントありがとうございます。

なんでこの寒い時期に買ったんでしょうね。自分でも不思議な気持ちがしています。そろそろ冬籠りというライダーも多いようですね。 削除
2014/12/19(金) 午後 9:41
返信する

マイマシン決定、おめでとうございます!
かっこいいじゃないですか。しかもワタシ的にはやっぱりホンダのエンジンにはカリスマを感じます。
初ドライブ、楽しみですね^^ 削除
やまさん
2014/12/20(土) 午後 4:49
返信する

顔アイコン
> やまさんさん
コメントありがとうございます。

車両がかっこよすぎて、乗っているロートル人間とマッチしそうもありません。トータルで見ると「浮いている」でしょうね。

エンジンはいい音がしています。単気筒は振動が多いという評判ですが、乗車に困らない程度には、十分抑えられています。さすがはホンダ、と言いたいところですが、日本の4社にはそれぞれにカリスマ的な部分を感じます。

やまさんさんも、おひとついかがでしょう? 削除
2014/12/21(日) 午後 11:03
返信する

明日から寒波来襲の予報が出ていますね。カンパ(カンパニョーロ=イタリアの自転車部品メーカー)がやってくるなら大歓迎ですが、残念ながらそっちではないので一応車のタイヤを交換しましょう。月末にはスキーにも行きたいし。

まずはスタッドレスタイヤを出して洗浄します。助手は息子です。
イメージ 1

息子がジャッキアップしている間に、私がナットを緩め、ジャッキを上げきったところで息子がスピーダーハンドルでナットを外します。素晴らしい連携プレーだ。
イメージ 2

これをやりたくてホイールナットソケットを2つ買ったのさ。

そして、アルミホイールコーティングを済ませたスタッドレスを入れてねじをかませると、息子がスピーダーで仮止め、次に私がレンチで締め付けます。丁度いい塩梅で息子がジャッキを降ろし、地面でホイールの回転を止めます。1本10分、4本40分かからなかったはずです。

タイヤクリーナーで拭き、最後に空気圧を調整したら完了です。
イメージ 3


ホイール交換の合間に、スクーターも洗車しました。
イメージ 4

ブリスXでコーティングし、メッキにはメッキコーティングします。
イメージ 5

そうこうするうちにあっという間に昼です。アリド(有り土、授業のある土曜日)の娘が帰ってきました。よし、昼ご飯作るぞ。俺に任せろ。

ダッチオーブンで作るパエリア風炊き込みごはんです。
イメージ 9


午後も材木類を解体したり、不要なタンクをばらしたりと忙しく働きました。

タイヤはガレージから裏庭へ移し、すっきりさせました。これならさあ、もう一台くらいモーターサイクルおいてもいいかなあ。いいよね?
イメージ 6

15時、一通りの作業を終えたらLEAD125でホームセンターへ行きました。ホームセンターは言い訳みたいなもの、慣らし運転と公道走行の練習が主たる目的です。

空が赤く染まっていました。
イメージ 7

土手に登ると、傘をかぶった富士山がみえました。
イメージ 8

一日中働きっぱなし、ホッと一息の時間でした。


  • チャリポンプでクルマのタイヤエアー凄すぎ!
    まぁトレーニングとしてと考えればアリかもしれませんけど。♪
    三毛ジャガーさんの行動からならタンク付きのコンプレッサーなんかあると便利では?、ホコリもののエアブローとか結構役立ちますよ~。

    因みにアッ氏もジムニーのタイヤ交換を予定しておりましたが辿り着きませんでした。(^_^)a

    全く関係ありませんが写真に映っているミニベロ 
    「オサレ」ですね~。o(^_^)o 削除
    玉造
    2014/12/14(日) 午前 2:44
    返信する

  • 顔アイコン
    スタッドレス履いて、すっかり冬仕度ですね~
    オレも、スタッドレス履きたいのですが
    ネット購入の品が、混んでてまだ来ませんσ(^_^;)
    雪が降らなきゃいいのですが(^^;;
    バイクの寒さ対策も本格的になったでしょうね? 削除
    2014/12/14(日) 午前 7:19
    返信する

  • 顔アイコン
    とうとう冬支度ですか。
    こちらは完全に冬籠り状態です。外の作業は決死の覚悟が必要です。 削除
    2014/12/14(日) 午前 10:28
    返信する
  • 顔アイコン
    > 玉造さん
    DC12V の安物超コンパクトコンプレッサーはありますが、自動車のタイヤは自転車に比べて低圧なのでそれほど苦でもないですよ。物置から引っ張り出して電源引っ張るよりよほど手間がかからない感じです。それにメーターの精度も高いです。ポンピング回数は結構多くなりますけどね。

    タンク式コンプレッサー、欲しいけど置く場所に問題を抱えてしまうので無理ですね。塗装にも工具の駆動にも使えて便利でしょうけどね。

    ミニベロはノートンのフレームに、自分でデザインしてひよこの赤で塗ってもらいました。部品は手持ちの中から選り抜きのマニアックな物を選んで付けてあります。お褒め頂くと大変にうれしいです。 削除
    2014/12/14(日) 午前 11:34
    返信する


  • 顔アイコン
    > kikuさん
    スタッドレスご購入されたんですね。そうか、車替えましたからね。到着が楽しみですね。 削除
    2014/12/14(日) 午前 11:35
    返信する

  • 顔アイコン
    コメントありがとうございます。

    北国からの、リアルなレポートですね。こちらは夏の自転車通勤が「命がけ」の暑さですが、冬ではそこまで感じることはないですね~。

    スキーに行きたいなあ、北海道! 削除
    2014/12/14(日) 午前 11:37
    返信する

  • 顔アイコン
    Scan 終わりました。
    露出不足が何コマかありますが、中国内陸の雰囲気の出ているショットも多く、楽しませて貰いました。NHK番組の「シルクロード」が話題だった頃でしょうか?
    郵送しますか? or お出まし下さいますか? 削除
    内緒 
    2014/12/14(日) 午後 8:48
    返信する

  • 顔アイコン
    > 山のmochiさん
    ありがとうございます!全く急ぐものではありませんので、そちらに伺いたいと思います。日程はまた後ほど調整させてください。 削除
    2014/12/15(月) 午前 11:07
    返信する

  • 顔アイコン
    冬支度に年末大掃除と何かと手が荒れる季節に突入してきましたね。ボクも今日からちっとずつ窓ふきはじめました。 削除
    2014/12/18(木) 午後 7:09
    返信する

  • 顔アイコン
    > くまそんさん
    窓はきれいになるとさっぱりして気持ちがいいですね。バイトでビルのガラス清掃をしていたので、今でも好きな作業です。 削除
    2014/12/19(金) 午後 9:43
    返信する

妻と話し合いました。そして、いよいよ次のステージへと進みました。

購入モーターサイクル選考!

使用目的

通勤(片道約7㎞)、時々遠出。高速も走るが、それほど重要視はしない。グラベルは走らない。舗装のみ。(単独行の可能性が高く、パンクや転倒等のトラブル時にどうしようもなくなるのを恐れて)

条件

会社や自宅の駐輪場に置いて困らないサイズ。燃費が良い。維持費が安い。一番大事なのは車両価格が安いこと。50才にかなり近いおじさんが乗っても浮かないこと。免許取りたての初心者が乗って困らないこと。

新車?中古車?

中古車で安く仕上げようと思っていましたが、ショップの店長さんは、間違いのないのは新車、中古は当たり外れが大きすぎて、外れると新車より高くつくことも珍しくない、とアドバイスをいただいています。でもなあ~。どうなんでしょうか?

予算は合ってないような物、でもVTRは高過ぎなのは確定。

250㏄以下クラスにしようとは思っています。


候補

HONDA

お世話になっているショップがホンダの特約店なので、一番買いやすいし、メンテも安心できます。

①CB250F 46万4400円

良 インジェクション、単気筒で燃費が良い。
不 デザインが今一つフィットしない。タンデムやりにくそう(やらないかもしれないけど)

②CB223S 43万920円

良 自然空冷で維持が容易。値段が安い。落ち着いたデザイン。
不 キャブ仕様。燃費がいまいち。

③FTR 42万1200円

良 CB223と基本が一緒。なんとなくオフに入れそうな気がするデザイン。
不 タンクが小さい。

ヤマハ 

大型クラスに主戦場を移してしまっていたが、急にクォータークラスに戻ってきた感じでしょうか。過去にトラウマあり(TDR50)。

①TRICKER 42万4680円

良 インジェクションの単気筒で燃費がよさそう。自然空冷。冒険家っぽいデザイン?定価が安い。
不 タンクちっさい。

②YBR250 39万9600円

良 インジェクションの単気筒で燃費がよさそう。自然空冷。タンクがでかい。安い。
不 デザイン?

スズキ 

クォータークラスでは商品が充実している。過去にトラウマあり(空冷ハスラー50)

①GSR250シリーズ 45万6840円~

良 エンジンがマイルドでスポーツよりツーリングに向く。音が静か。
不 中国製(こだわりはないけど。)

②グラストラッカービッグボーイ 46万3320円

良 インジェクション単気筒で燃費がよさそう。デザインが良い。
不 内容の割に定価が高い気がする。

③VANVAN200

良 エキパイが下を通らないので底打ちに強い。オイルクーラー標準装備。ふとい後輪。
不 排気量が小さくて、この中では一番非力。(なぜ250エンジンを積まない!)タンクが小さい。

カワサキ 

このクラスの盟主となったニンジャを筆頭に、ラインナップが充実している気がする。デザインが若すぎるか、もしくは古めかしい?

① 250TR 42万9943円

良 インジェクション単気筒で燃費がよさそう。同じような内容のGTBBより定価が安い。

不 タンクが小さい。カワサキ車。(いや、今は「良」の方へ入れるべき項目か?)

②Z250 50万2200円

良 パラツインエンジンで走りが良い?
不 定価高過ぎ!!

**********************************

さてさて、皆様いろいろとご意見をお願いします。コメント常連でない方も、もちろん好き放題にコメントくださいね。リアルに選考している最中ですので、どんなご意見も貴重です。

玉造さん、そんなわけでオフ車であったとしてもは基本的に「雰囲気だけ」でも十分です。

それから、コメントは私が今感じていることを書いたものです。あってるかどうかも怪しいですよ。これを参考に購入車両選考しないでくださいね。もっとしっかりしたブログなり、サイトがあるはずですから。また、そこ違うよ、なんてことがあったら教え下さい。

皆様、よろしくお願いします。

  • MAHAのセローが、おすすめです。
    燃費がいいし、オンでも乗り安いし丈夫。 削除
    2014/12/12(金) 午後 10:08
    返信する
  • 顔アイコン
    うちの知り合いはセローにオンタイヤ履かせてなんちゃってモタードにしてたけどスゲー乗りやすかったですよ。むしろDトラッカーあたりの本格モタードとか?(もう売ってない?)
    中古でも良ければ(新車が欲しいって言ってるだろ!)ホンダのディグリーとかAX-1
    いやいやWR250?CRM250AR?
    気がつけばオフ車ばかりだけどカワサキエストレヤなんてのも良い単コロですよ。
    スズキのグース250とか。
    だから新車から選べと(ry
    良い出会いがあると良いですね。 削除
    [ 九太郎 ]
    2014/12/12(金) 午後 10:49
    返信する
  • 顔アイコン
    ごめんなさい~(笑)
    最近のバイクって全くわかりませ~んσ(^_^;)
    旧車に乗って下さい~(*^o^*) 削除
    2014/12/13(土) 午前 7:53
    返信する
  • 顔アイコン
    山道でパンクしちゃうと大変です。ご承知HONDA、CB250RS・Z時代には、車体が取り回し易いので何度か山道に入ったことがありますが、タイヤに浅く刺さって気付かなかったクギがゴロ石に強く当たって、内側に貫通・パンクしたことがあります。道志の人家などない山奥だったので困ったものでした。
    次のVTZは重たくて、雲取山麓三条の湯の手前で転倒させて、まだ新車だったのに傷をたっぷりつけてしまいました。初冬に飛龍山に行ったとき、長い林道を歩かずに済ます手抜き登山のためでした。
    (その他色々、昔話は今度お会いしたときにでも)
    奥様もバイクに乗れて、二人乗りはめったにやらないでしょうし、できたらやらないほうがいい(これも経験的発言)ので、これもご参考に。
    ボクは、自分の原付が早く壊れて欲しい、と思うようになってきました。年寄りの冷や水、困ったもんだ! 削除
    2014/12/13(土) 午前 10:44
    返信する
  • 顔アイコン
    ああそうだ。以前、貴殿がCB250RS・Zの動画がある、と返事を下さったので見に行きました。
    尾張旭市の中古バイク屋「ニュートラル」。○さんが試乗の黒色のやつが、全く同型・同色で、あの懐かしいトコトコ音を聞くことができました。
    良い情報に感謝! 削除
    2014/12/13(土) 午前 11:01
    返信する
  • はじめまして♪
    良いですね~悩んでますね~(笑)
    たんたんたんって心地いい単気筒
    ウルトラスムーズな2気筒
    デザインは好みがありますし~

    見る楽しさ=「エンジン&外装」
    気軽に乗りたくなる=「軽さ」
    疲れた時に回し蹴りしなくても済む=「車高」
    もっと悩めますね(笑)

    僕の愛車の250TRのネガだけ置いていきます
    ①コンクリートジャングルでは無駄なブロックタイヤ
    ⇒交換すれば良い
    ②ニーグリップ出来ないタンクの細さ
    ③150km~180kmで不安になるガソリン容量
    ノンスリップシートをタンクに張るか
    ⇒エストレヤのタンクに交換すれば不満は消える
    ⇒150kmもガソリンスタンドを見つけれない己を見つめなおす
    ・・・と、消せるネガもありますので
    色んな事を相談できるお店で買う&一緒に悩むってのが大事でしょうね♪

    どんなバイクだって楽しめる人なら楽しいです
    今が一生に数回しかない悩んで楽しい時期ですね
    お楽しみください(^ω^)♪ 削除
    青髭 ]
    2014/12/13(土) 午後 0:58
    返信する
  • 顔アイコン
    > sak*sak**ari*jpさん
    お初でしょうか。コメント、そして有用なアドバイスありがとうございます。

    セローはいい車だと、玉造さんやホンダの看板掲げるショップの店長さんもいっていました。そしてまた、もう一方増えたわけで、これは検討に値するでしょうね。候補に入れなおした方がいいということでしょうね。 削除
    2014/12/13(土) 午後 10:17
    返信する
  • 顔アイコン
    > 九太郎さん
    コメントありがとうございます。書き方がいかにも九太郎さんらしく、温かみがありますね~。

    そしてここでも出てくるセロー。

    ただ、新車は高いし、中古だと激しく使われている個体が混じっている、とも言われたので、考えちゃうなあ。

    グース、そういえばありましたね、レーシーポジションのシングルスポーツ。今出せばCBR250Rの対抗馬になるかも?スズキらしい、発売当時では変態バイクと呼ばれてしまうことを恐れない、10年先を行くコンセプト。定番になったころには廃番になって久しいという悲運をわざわざ背負わせて世に出した醜いあひるの子。

    これ面白いけど、私には乗れないですよ~。

    それにしても、面白い物がどんどん出てくる九太郎さんコメント。これからも期待していますよ~。 削除
    2014/12/13(土) 午後 10:33
    返信する
  • 顔アイコン
    > kikuさん
    旧車の方が、私もわかりやすくていいかも~。

    でも、インジェクション車はいいですよ~。あ、kikuさんのアドレスVもインジェクションかな? 削除
    2014/12/13(土) 午後 10:35
    返信する
  • うんうん、乗り物系の世界に入って、自分の乗り物を選ぶというのは、これはもう素晴らしく楽しいこと、是非是非悩みを楽しんでください^^
    残念ながら私は原付すら乗ったことがないのですが、なーんとなく、2輪というと、ホンダのイメージがありますね。エンジンが素晴らしい、というようなイメージが。イメージだけなんですが。。。(^^; 削除
    やまさん
    2014/12/13(土) 午後 10:38
    返信する
  • 顔アイコン
    > 山のmochiさん
    オフ車でなくても良い、と思ったのは山のmochiさんの、その林道パンク事件をうかがったからです。単独行では人里離れたところには入らない方がいいかな、と。それに、未舗装林道にもし入ることになっても、それほど荒れていなければCBでも走行できたということも影響しています。

    CB250RS Z、いい音で走りますね。

    ちなみに、
    「50㏄スクーターは壊れなくても下取り(失礼ながら二束三文でしょうが)という手もありまよね~。」
    と悪友と化した私がささやきます。 削除
    2014/12/13(土) 午後 10:42
    返信する
  • 顔アイコン
    SW-1って復刻してませんでしたっけ?あーゆうMCにのんびり乗りたいなあ。チェンジペダルもシーソー式で靴が痛まないし。 削除
    [ 九太郎 ]
    2014/12/13(土) 午後 10:42
    返信する
  • 顔アイコン
    > 青髭さん
    お初でしょうか、コメントありがとうございます。

    なるほど、乗っている方のご感想、これは大変に参考になりました。欠点があっても、克服できるなら問題にならないんですね。そう考えれば、選択肢はぐっと広がります。

    あるいは、何乗っても工夫次第で何とかなるということでしょうね。なにか目の前が晴れてきた気がします。書き込み本当にありがとうございました。 削除
    2014/12/13(土) 午後 10:46
    返信する
  • 顔アイコン
    > やまさんさん
    コメントありがとうございます。

    何か意外な気がします。海、空と制した(制しかけている?)やまさんが、身近な自動2輪の世界に足を入れていないなんて。選定中はやはり楽しいですね。やまさんさんもいかがでしょうか?空より簡単にライセンスを取れますよ~。 削除
    2014/12/13(土) 午後 10:48
    返信する
  • 顔アイコン
    > 九太郎さん
    重ねてのコメント、多謝。

    SW-1か、変態スズキの名を世に知らしめた、凝りすぎて値段がひどく高かったバブリーな車両でしたね。あれ、復刻したんですか?

    変態スズキの最たるものは、前かご付けて高速走れるヴェクスター150でしょう。 削除
    2014/12/13(土) 午後 10:55
    返信する
  • 顔アイコン
    すいません。大嘘こいてました。SW-1は復刻されてなくてST250の200台限定の特別外装バージョンでした。
    ST250 E type Sカスタマイズという名前でした。 削除
    [ 九太郎 ]
    2014/12/13(土) 午後 11:17
    返信する
  • 顔アイコン
    > 九太郎さん
    訂正ありがとうございます。ST250特別外装バージョン、おもしろそうですね。ST250は一応候補にしても良い車両ですから、探してみます。

    やはり、最初の1台は空冷シングルかなあ。 削除
    2014/12/13(土) 午後 11:56
    返信する
  • 顔アイコン

    内緒 
    2014/12/14(日) 午前 2:35
    返信する
  • 顔アイコン
    内緒コメントありがとうございます。内緒なので誰から頂いたかも内緒。

    そうですか、それならもう車種ほぼ決定ですね、私の場合!さっそく明日にでもモーターサイクルショップの店長に相談に行ってこよっと。 削除
    2014/12/14(日) 午前 11:41
    返信する

妻の通勤などに使うモーターサイクル用のジャケットを買いに用品店へ行ったのですが、レディスコーナーは種類が少なく、気に入ったのがありませんでした。そこで、インターネット通販を利用することにしました。それでも男物に比べて種類はぐんと少ないんですね。

いくつか見ていると、レディス専門モーターサイクルウェア店がありました。妻がそのショップの中から気に入ったのを見つけ、購入しました。ついでに車体のカバーも。

カバーが入荷待ちとされ、少し待たされましたが、今日到着しました。
イメージ 1

箱を開けると、
イメージ 2

吊るしてみました。
イメージ 3

左が肘、右が胸、その他に肩と背中にパッドが入っています。胸用はもう少ししっかりしたものに変えようかな。
イメージ 4

カバーと、サービスで(宣伝で)カタログが付いていました。しかしこのカタログ、表紙、裏表紙あわせて12ページしかない薄いものです。やはり女性物は売れないのでしょうか。良く見ればこのカタログに200円の値札ありです。いくら前ページ総天然色とはいえねえ。定価販売実績はないでしょうけどね。妻が買ったジャケットはカタログの表紙の物でした。一番力を入れて売っていたのでしょうか。
イメージ 5

早速、明日これを着て出勤するのかな?

カバーはリード工業のものです。LEADに、LEAD工業のカバー。リードって便利だな。いや、それは違ったか。

妻の分はそろってきましたね。さすがに、次は私の車両を、、、、。ええ、やっぱだめなの???もう少し外堀を埋めてからにするか。そうなると、うーん決戦は夏の陣、いやいやそんなに待てるか、俺は家康じゃないぜ。


なるほど、最近増えてきているように思いますが、やはり女性ライダーはまだまだ少ないんですね。
ところで三毛ジャガーさんの車両はまだまだ一筋縄ではいかないんでしょうか。どんな愛車を選ばれるのかと楽しみにしてるのですが^^ 削除
やまさん
2014/12/11(木) 午前 0:01
返信する

顔アイコン
やっぱり、女性向けのウェアって少ないのですね~
女性ライダーだって結構居ると
思いますがね~σ(^_^;) 削除
2014/12/11(木) 午前 4:30
返信する
顔アイコン
> やまさんさん
そんなに楽しみにされるほどの車両にはならないですよ~。買えるかどうか、そちらが現在の問題ですから。値段で決められてしまうでしょう。 削除
2014/12/11(木) 午前 9:35
返信する

顔アイコン
> kikuさん
コメントありがとうございます。

女性の割合の少ない自転車より、マシだと思ったんですが、本当にマシ程度でしかないようです。なんででしょうね。どちらも男女を問わず楽しめると思うのですけど。

女性ライダーが結構いるように私も思っていましたが、女性の皆さんは通勤にどんなの着ているのかな、と興味を持ってみてみると、確かにほとんどいませんね。おじさん、お兄さんがほとんどでした。

女性ライダーにはつい、目が行っちゃうから多くいるように感じていたのでしょうか? 削除
2014/12/11(木) 午前 9:40
返信する


顔アイコン
カバーの選択もナカナカ難しいですよね。
当然 金額の高い物は良い物なのですが流石にカバーですからそこまでは~と言う値段。 あまり安いと「あ~安いからな、失敗したな。」と言うぐらい早く傷みますので、妥協点が結構難しいです。 削除
玉造
2014/12/11(木) 午後 0:54
返信する

顔アイコン
> 玉造さん
やはり、モーターサイクリストの方のコメントは一味違いますね。まだ使って間もないので良し悪しはわかりませんが、厚手の生地にしたせいでしょう、たたんでも結構かさばりますね。おっしゃる通り、妥協点が難しいかもしれません。 削除
2014/12/12(金) 午後 9:18
返信する

顔アイコン
スポーツ用品のカタログもタダでメーカーがくれるものと
お店が販促用にお金を出して買うものがあるよ。
だからコリはきっとお店が買ったカタログのプレゼントだね、きっと。 削除
2014/12/18(木) 午後 7:05
返信する

顔アイコン
> くまそんさん

そんな裏事情があったんですね。カタログを小売店が負担するなんて、考えたこともなかったです。てっきりメーカーや問屋が「うちの商品を扱ってください、仕入れてください」ともってくるものだと思っていました。

流通は見えない部分で多くの人が努力しているんでしょうね。> くまそんさん 削除
2014/12/19(金) 午後 9:48
返信する

※廃道は安易に入ると遭難の可能性があります。しっかりとした装備と準備ができない方には、興味本位で入ることはお勧めできかねます。

********************************

朝起きたらまず洗濯物を干し、次の白物の洗濯をします。その間に装備の確認、最新の天気を確認。

風呂水ポンプが吸水終了したことを確認したら風呂掃除。そして朝食。

ああ、もう時間がないぞ。6時45分、ザックを背負ってMTBに跨り家を出ます。行先はTX八潮駅です。

*********************************

8時、筑波バスセンター1番乗り場で筑波シャトルに乗ります。

そして、降りたったつつじが丘。いい天気!今日のMTBライドが楽しくなる予感で満ちています。さっそくバイクを組み立て、セットアップ。前後ブレーキの確認。今日はこれに命を預けますから。
イメージ 1

廃道に入るので、装備はしっかりとしなければなりません。ビバーク用品、非常食、携帯電話にアマチュア無線。合羽も防寒着も持ってきました。

まずはバスで稼いだ高度を楽しみます。自動2輪教習で鍛えた技で?ガンガン下ります。この方法なら、登りの嫌いなS先生もMTBで遊んでくれるかな?
イメージ 2

そして、いよいよ林道へ突入!最初は比較的良く整備されている道で、走りやすかったです。
イメージ 3

やがて道は樹林帯の中へ突入。ぬかるみが出てきました。でも、まだまだこの程度ではね。
イメージ 4

ぎりぎり、ジムニーなら来られるでしょうか?MTBは役不足ですね。
イメージ 5

ついに、道はシングルトラックになってしまいました。ようやく本領発揮のVTtwo。
イメージ 6

ところどころに赤布が付けられています。前回ここを人を通ったのはいつだったのでしょうね。蜘蛛の巣が張り巡らされているところもありました。
イメージ 7

コンパスで方向を確認しながら進みます。境界が出てきたので、合っているな。
イメージ 8

もはや踏み跡程度、赤布も途切れがちです。倒木が多く、ここは降りて担ぎます。
イメージ 9

かつては4輪車が走れる道だったことがわかる部分です。
イメージ 10

うっすらした踏み跡だけです。これでも乗車していけました。
イメージ 11

ここも倒木のところ以外は乗っています。なかなか快適な道です。写真は撮れませんでしたが、激下りのところもありました。後ろブレーキはほんのり掛けるだけ、ちょっとでもきつくかけるとロックする道でしたが、岩を避けながら走れば降りることなしで行けました。
イメージ 12

ここはバイクを寝かせ、下をくぐります。
イメージ 13

お、久しぶりの赤布発見。道を失っていなかった証拠ですね。
イメージ 14

だんだん道が良くなってきちゃいました。でも、この上に4輪車が走れるようになっていたのだから、ここもかつてはもっと広く道になっていたのでしょうね。
イメージ 15

このまま良い道になってしまうのかと思いきや、やはり廃道は奥深いのです。再び踏み跡程度になりました。もうだいぶ下って来たんですけどね~。
イメージ 16

さすがに、ここでおしまいです。まっすぐ行くと個人所有の土地へ出てしまいました。それはまずいので、また登りなおし、この角で林道へ出ました。
イメージ 17

筑波山がきれいに見えますね。あそこの中腹から下りてきたのです。
イメージ 18

しばらくはリエゾン。舗装道路を移動します。フラワーパーク前を通過します。
イメージ 19

何回も来たところなのに、入り口を行き過ぎてしまいました。改めて登り口に着いた所で休憩しました。水とチーズ、ロッテのチョコパイで補給します。
イメージ 20

出発前に、フロントサスのダイヤルをまわします。ストロークを縮めて登りに備えます。
イメージ 21

クライミング開始。今日の登りの目標は、足はついてもいい、押さずに登りきるぞ、に設定。
イメージ 22

ここからグラベルです。
イメージ 23

連続した未舗装の登りですが、乗車率100%の道です。ただし、前後にサスの付いた重いMTBで登ると結構きついので、押したくなってしまいます。
イメージ 24

そんな時には、踏み込まず、だらけてゆっくりと漕ぐのです。脚に負担をかけないように気を付けます。
イメージ 25

もう少し!
イメージ 26

着いたー!足つきは何回かしましたが、押さずに登り切ることができました。
イメージ 27

昼ごはんにしましょう。今日のメニューはカップヌードルリフィルにオートミールを入れた特性ラーメンミール粥。
イメージ 28

見た目はナニですが、寒いので温かい食べ物は何よりいいものですよ。
イメージ 29

食後にはこれでしょう。これ無しの人生はつまらないですよね。
イメージ 30

食べて一休みしたら、いよいよ例の廃道へ突入。去年もここ通過したので、そのころからのブログ読者はご存じでしょう。
イメージ 31

明らかに昨年より荒れています。ここでこうなら、崩落地点は大丈夫かなあ。
イメージ 32

走り出して3分、早くも道がぬかるみになってきました。
イメージ 33

もはや道が沢と化しています。
イメージ 34

それでも、車両が通れるようにグレーチングを置いた人がいますね。前後とても走れる環境ではないのですが。
イメージ 35

岩がさらに飛び出て来ています。MTBなら、ぴょんぴょんできます。転倒には注意しましょう。絶対救急車来れませんから。
イメージ 36

崩れていない部分もまだまだありました。
イメージ 37

これは落石でしょうか。
イメージ 38

右に見える縁石が本来の道の高さだったのでしょう。完全に陥没しています。


イメージ 39

さて、この次の左カーブは例の崩落部分です。え、その手前がすでに崩落しているよ。
イメージ 40

これはひどい。

最初に来た時には右を通過できるだけの道が残っていました。9年前ですね。それから1年~2年ごとに通過していますが、崩落のスピードが速くなっているようです。昨年の倍の面積が崩れてしまっているでしょう。
イメージ 41

崩落し、もはや沢そのものになっている道を行きます。(セルフシャッター)
イメージ 42

そのすぐ下で。(セルフシャッター)
イメージ 43

その下の道もやはり沢になりつつあります。
イメージ 44

石切り場まで出ました。ここから下は石を運ぶトラックが通過するので崩落はないでしょう。
イメージ 45

こんな感じです。
イメージ 46

舗装路が見えてきました。
イメージ 47

りんりんロードへ出て、土浦へ向かいます。もう日が傾き、影が長くなっています。
イメージ 48

ゆるい追い風を背に、ブロックタイヤの転がる音を響かせながら走ります。
33㎞ほどりんりんロードを走ると、終点の土浦駅へ到着です。
イメージ 49

ここから輪行して帰りました。

  • 随分とボリュームのあるツーリングでしたね~、
    一体全行程何キロ走ったのですかぁ?

    1人で廃道をガンガン行く三毛ジャガーさんは矢張り「冒険家!」
    素晴らしいです。(((o(*゚▽゚*)o))) 削除
    玉造
    2014/12/10(水) 午前 7:30
    返信する

  • 顔アイコン
    廃道を走るなんて凄いですね~σ(^_^;)
    冒険そのものじゃぁないですか!!
    コンパスと地図が頼りですが、
    オラみたい素人には、絶対無理ですな(笑)
    もちろん、行きませんよ(*^o^*) 削除
    2014/12/10(水) 午前 9:32
    返信する

  • 顔アイコン
    タフそのもの! 年齢じゃないね、やる気だ。 削除
    2014/12/10(水) 午後 5:18
    返信する

  • 顔アイコン
    やいや、私の遊びなんて、コンペティションバイクでぴょんぴょんしている方にはぬるすぎるくらいですよ。冒険は冒険でも、ご近所冒険家でしょう。 削除
    2014/12/10(水) 午後 10:52
    返信する

  • 顔アイコン
    kikuさん
    それほどでもないですよぉ。海に出るより、地面に足が付いている分、何とかできる公算は大きいですから。kikuさんこそ、海洋冒険家でいらっしゃいます。 削除
    2014/12/10(水) 午後 10:54
    返信する

  • 顔アイコン
    > 山のmochiさん
    ありがとうございます。廃道に魅かれるのはなぜなんでしょうね。好奇心が衰えない限り、危険を冒さない程度の遊びは続けていくでしょうね。山のmochi師匠がそうであるように、です。 削除
    2014/12/10(水) 午後 10:58
    返信する

  • 顔アイコン
    地の所有まで気にしているのはおみそれしました。 削除
    2014/12/18(木) 午後 7:02
    返信する

↑このページのトップヘ