12月12日 手術後5日目 当直

5日間の休日を終え迎えた出勤日です。朝食前後に排便があり、どちらもカマの利いた便だったのでそれほどの痛みではなく(痛みレベル5)出血こそやや多いもののなんとか始業時刻に間にあって出勤出来ました。

仕事は普通にはできず、重たい物を持つこと、床の高さの物を拾うことが厳しいので同僚へ甘えてしまいました。また出血を抑えるためになるべく時間があれば横になるようにして過ごしました。途中何回かガーゼ交換をしました。歩行時に痛みを感じ、変な歩き方になっていることを指摘されたりしました。また、階段登行が厳しいのでエレベーターを利用しました。

夜間は夜勤の相方に力仕事をお任せすることになって心苦しい限りだったのですが、快く引き受けて下さったので大変にありがたかったです。カワサキさん、ありがとうございました。

12月13日 手術後6日目 当直明け

仕事が終わって帰ったら、まずはトイレで排泄をします。仕事でトイレに行けずにいたせいでしょうか、硬めの排便が出て痛いのなんの!(痛みレベル9)また出血が今までで一番の量で、もしかして水が全て血液に置き換わったのではないかというくらいに濃くなっていました。そんな時には風呂に入るに限ります。朝湯としゃれこみ、45分くらいかけてゆっくりと入浴しました。入浴すると痛みは随分と軽減されます。入浴後に寝足りなかった分昼寝をしました。

夕食を食べ終えたら再び便意を催し、トイレに駆け込みます。激しい痛みを感じます。(痛みレベル9)
トイレを覗くと、あれびっくり縫合した糸のような物が見えました。ドクターから溶ける糸を使用しているので1週間から2週間くらいで自然に外れると言われていたのでなるほどこういう事かとは思いましたが、ものすごい出血と痛みです。4~5日後一時的に傷みが増すことがある、と頂いていたしおりには書いてあるのですが、これがそうなのでしょうか。傷口は良くなっている気配もないし、早く取れちゃったのではないかと心配になってきました。明日は通院日なので、とにかく明日まで待ちましょう。

12月14日 手術後7日目 公休 通院日

6時起床、朝食を食べてトイレに行きます。痛い、痛すぎる、なんだこれ~!!(痛みレベル10MAX)しおりには「7~10日後出血が一時的に増すことがある」とされていますが、痛みも出血もとんでもなく増しています。これどうにかなったんじゃないのか?不安を抱えたまま処置をしてとにかく通院です。

バス電車を乗り継ぎ、8時5分頃医院に到着。すぐに診察していただけました。糸が取れた気がすること、猛烈な痛みとひどい出血があったことを伝え、診察台に横になります。

ドクターから、経過は悪くはないという言葉をいただきました。出血や痛みはひどい時期に差し掛かかているからで、まず大丈夫な範囲と言われました。とりあえず一安心です。

京成高砂のHOKUOでパンを買って帰りました。帰宅したら9時30分くらいです。まずは風呂に入ります。それからはまたゴロゴロとしていました。7日~10日後のしおりの可能なことの欄には「紙で拭いてOK」とありますが、到底そのレベルには達していないことを感じます。やはり平均より治癒が遅いのでしょう。排便の回数が多いことと、一回に出る量も多いからと考えれば納得です。

12月15日 手術8日目 遅出

遅出なので朝食後に排便を終えた後、入浴する時間があるのがありがたい所です。ついでに母の洗濯物の入れ替えも行ってから出勤するとしましょう。ゆっくり浸かってから上がり、処置をしようかという時に再び便意がありました。なんでこのタイミング!参ったなあ。せっかく入浴したのに。しかし我慢できるものではありません。トイレに駆け込みます。ゲゲゲ、なんだこの痛みは!(痛みレベル9)痛い痛い痛い、痛い~!とにかく処置して服を着ます。もう洗濯物入れ替えの時間を使い切ってしまっています。仕方がありません、明日に回してとにかく出勤しましょう。

車に乗って会社に行きました。車から降りる時に気をつけてはいたのですが、ここでも痛い~!仕事は本当にただいるだけ、だったかもしれません。同僚の皆様には感謝しております。

手術から1週間以上経つというのに、どうしたのでしょう。いつになったら楽になるのやら。

12月16日 手術9日目 夜勤

夜勤なので夕方からの出勤です。ということで、今日も朝湯に浸かりました。排便はやはり痛みはありましたが、便はカマが効いていて昨日に比べるとそこまでの痛みではありませんでした。(痛みレベル6)毎回こうならきっと今頃ずいぶん楽になっているのでしょうね。入浴して楽になったのでブログの書き込みをしました。

夜勤の相方となる当直は前回と同じカワサキさんです。またまたずいぶんと甘えてしまいました。また、コットを持ち込みなるべく横になっているように心がけました。深夜、排便が出たくなり職員トイレを使用したのですが、相変わらず便器が真っ赤です。そのままにはできずトイレ掃除を行いました。

12月17日 手術10日目 夜勤明け

帰宅したら風呂に入ります。深夜に排便があったせいかお腹は落ち着いていて出る気配はありませんでした。

それから早めに昼食を食べ、昼寝をしました。夜勤の疲労でなかなか寝付けませんでしたが寝たら深く眠ってしまい気がつけば辺りは真っ暗になっていました。夕食はそれから作っても間に合う鍋にしました。モランボンのハマグリ出汁の鍋汁を使って、〆にラーメンを投入しました。これがうまくて汁を全部飲み干してしまいました。もっとも、次の日放送のジョブチューンにてまさにこの鍋汁が一流シェフたちに酷評されるのですが。

明日から2連休、ゆっくり過ごせばきっとよくなるよね。痔核根治手術4に続く



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村