東京スカイツリーに登ったよ!何をいまさら、と言われそうですが。

そもそもはここから始まります。
イメージ 1

小学校で出前講座の講師を務めてきました。それを終えたら、妻と落ち合う予定の押上げに向かいます。途中、葛飾区で最も「有名な方々が多くいらっしゃる建物」を迂回して(中を通してもらえないので)駅へ向かいます。
イメージ 11

小菅駅から電車に乗り、ソラマチへ向かいます。妻からこのタイミングでメールが入り、もうソラマチに到着したとのこと。
イメージ 2

通過したことは何度もありますが、小菅駅を利用するのは初めてでした。
イメージ 3

押上駅に到着しました。待ち合わせ場所はここの10階です。
イメージ 4

実は、献血に来たのです。妻は血管が細く、ソラマチの献血ルームfeelにいらっしゃるスーパー看護師でなければなかなか血が採れないというのです。本当かな?

窓から景色を眺めながら採血を受けます。あれ、近所の煙突もよく見えるし、筑波山だって見えるじゃないですか。
イメージ 5

すぐ隣はもちろんスカイツリーです。休憩しながら、妻に相談します。今日、天気がいいからスカイツリー登ってみない?いいね、と妻。
イメージ 6

登る前にまずはお昼ごはんです。ぴょんぴょん舎で韓国料理を頂きましょう。
イメージ 7

キンパッや石焼ビビンバ、チヂミ、それにもちろん冷麺も。さらに、これは温麺です。お腹いっぱいまでいただきました。
イメージ 8

アイススケートリンクがありました。面白そうだけど、今日はパス。
イメージ 9

ここでチケットを購入します。今日は5分~15分待ちとのこと。それくらいなら、いいでしょう。
イメージ 10

エレベーターを待ちます。展望デッキまで行くエレベーターは4基あり、それぞれ春夏秋冬のデザインになっているとのこと。自分で選ぶことはできずに、順番に案内されます。上りでは冬に乗ることになりました。
イメージ 12

いよいよエレベーターに乗り込みます。これが冬です。
イメージ 13

速度は分速600mになりました。時速にすると36㎞/hになります。速い!
イメージ 14

エレベーターの扉が開くと、この光景が!
イメージ 15

地図を眺めているようです。いつまでも見ていて飽きません。
イメージ 16

はい、写真を撮りますよ。スカイツリ~!
イメージ 17

江戸時代の鳥観図の屏風が展示してありました。この辺りは湿地だったようですね。
イメージ 18

スカイツリーラインを行く東武特急。
イメージ 19

水上バスが桟橋から発進しました。
イメージ 20

浅草寺と五重塔、その向こうに花やしき。
イメージ 21

どうせならもっと上の天空回廊へ行ってみようぜ。
イメージ 22

このエレベーターは天井に窓があるという変わった構造をしています。これから進むところが見えるので、ある意味パノラマカーの最前列のようにも感じられます。
イメージ 23

吊り合い錘とすれ違います。こちらのエレベーターは240m/mですので、相対速度は28.8㎞/hにもなります。結構な迫力です。
イメージ 24

そして、扉が開くと、、、。
イメージ 37

そこは天空回廊です。
イメージ 25

展望デッキとは100mの高度差ですが、明らかに景色が違います。ケチらずにこっちも見ておいた方が良いと私は思います。
イメージ 26

パノラマで。
イメージ 30

葛西臨海公園の観覧車と特徴的な橋の斜めの支柱が見えました。
イメージ 27

佃島、月島はタワーマンションで埋め尽くされた感じがしますね。ウォーターフロントなんて呼ばれてから昔ながらの下町の風景は一掃されてしまったようです。
イメージ 38

ゲートブリッジとその向こうにアクアラインの風の塔がみえます。手前の塩ビパイプのエルボーを重ねたような建物は東京辰巳国際水泳場ですね。
イメージ 40

葛飾ハープ橋と中川の蛇行、その向こうには環七の青い橋が見えます。
イメージ 28

筑波山と清掃工場の煙突が見えました。残念ながら富士山は雲の中でした。
イメージ 39

左に回っていくと、ここで折り返して右回りになってさらに高くなっていきます。
イメージ 29

何かイベントなのでしょうか、ディズニーのキャラクターがあちこちにいました。
イメージ 31

そして、展望回廊の最高地点へ到着です。プロトレックは下でキャリブレーションしてきたのですが、3mほど誤差がありました。
イメージ 32

春節の休みを利用した中国人観光客も大勢来たのでしょう。
イメージ 33

スカイツリーの影がくっきりと映っていました。
イメージ 34

いつもはすぐに帰ろう、とはじまる妻も、さすがにこの景色ですからなかなか帰ろうという言葉が出てきません。結局1時間以上も窓から外を眺めていました。

夕方から用事があるので、そろそろ帰らなければいけませんね。このままいれば夜景も見られたでしょうが、残念です。
イメージ 41

展望デッキに戻ってきても、楽しみはまだあるのです。ガラスの床です。うひょー!ちなみにガラスにAGCとプリントがありました。
イメージ 35

降りたところに雛人形がありました。岩槻の人形店が展示していました。
イメージ 36

ソラマチをちょこっと歩いて、京成の乗り場まで戻って帰りました。出川哲郎は人気がありますね。
イメージ 42

バスでリブレ京成前まで乗り、夕食の買い物をしました。最後にサクラソウの仲間の名前なんだっけかな、これを買いました。
イメージ 43

  • 顔アイコン
    東京タワーもスカイツリーも行ったことありませんが・・
    採血は、上手いと思います(笑)
    ですが、4年くらい針刺してないし・・・
    視力も・・て見て刺すわけではないのですが、感で刺す事もあります・・・指で血管を見つけてます(爆)

    将来スカイツリーに行く事有るのかな?? 削除
    2019/2/22(金) 午後 8:11
    返信する
  • 顔アイコン
    > じじくんさん
    血管を見てさすのかと思っていました。指で血管を見つけてという話は初めて伺いました。医療現場の方のお話は大変興味深いです。 削除
    2019/2/23(土) 午前 11:47
    返信する