2018年10月10日 3日目

今日は下山するだけです。本当はせっかく来たのだから、飛竜ピストンしてから帰ることも考えていたのですが、妻の祖母の容態が思わしくないらしいという情報があり、分かるうちに会いに行く計画があるので早めに帰ることにしました。

東側は残念ながら山なのでご来光は楽しめませんが、南側の色の変化は楽しめます。将監峠へ登ってみました。
イメージ 1


イメージ 2

イメージ 3

一旦テントへ戻り、朝食を作って食べました。
イメージ 4

昨日使ったポケッタブルザックです。アタックザックはSEA to SUMMITを普段は使っていますが、今回は藪を行く可能性が高かったので摩耗に強いダイナモナスで作られているライペンのこれにしました。
イメージ 5

天気が良かったので、フライを外して干します。でも下草も濡れていますね。
イメージ 6

細引きを使って干した方がよさそうです。
イメージ 9

ペグも洗って乾燥させます。7時丁度です。もうやることはほとんどなくなってしまいました。8時に鹿駆除の規制が解けて下山できるようになるので、1時間ほど時間をつぶす方法を考えます。何かやることないかな。ま、いっか。ぼんやりするのもいいでしょう。
イメージ 7

そしてようやく8時です。
イメージ 8

鹿駆除チームの方に通行規制が解けたこと確認して歩き出しました。
イメージ 10

規制が解けているので安心してロープを越えます。
イメージ 11

すれ違った車は結構な急傾斜をぐんぐん登っていきます。
イメージ 12

8時31分、ムジナの巣通過。天気が良いので、下ってしまうのがもったいない感じです。
イメージ 13

あっという間に下山してしまった感じがします。
イメージ 14

9時01分、下山しました。
イメージ 17

これが今日の回収したごみです。
イメージ 15

心配した砂地でしたが、何とかサイドスタンドはめり込まずに立っていました。
イメージ 16

あとはライディングを楽しみ、温泉と美味しいごはーん!

モーターサイクルライディング篇に続く。