九太郎さん、山のmochiさん、そしてバンディット250リミテッドのNさん、ようやく暑さも一区切り、そろそろマスツーリングいかがでしょうか?
8時蓮田SA集合=東北道55㎞=栃木IC-県道32号15.7㎞ー9時 清流の郷かすおー県道15号26.9㎞ー粕尾峠ーR122 10㎞ー10時 足尾銅山観光(トロッコ電車で坑内観光)11時ー15㎞-草木ダム(不動滝見学-2.4㎞-12時 神戸(ごうどえき)列車のレストラン「清流」で昼食 13時発ーR122-29㎞-県道78号ー14時 藪塚温泉郷ジャパンスネークセンター(見学1時間)15時発ー18㎞-15時30分ブラジリアンプラザ16時発ーR354 16㎞-東北道舘林IC=28.3㎞=17時 蓮田SA解散

見どころ、走りどころ

前回長すぎた反省から、高速は短めにしてみました。清流の郷かすおから先はワインディングで、粕尾峠の手前10㎞ほどは強烈な九十九折れです。見通しは悪いので豪快なライディングは期待できませんが、無理をしない範囲で楽しめれば、と思います。また、峠の下りも結構なワインディングになっております。

足尾銅山観光は、かつて銅山として使われていた坑内にトロッコ電車で入っていくことができます。人形などが配置され、リアルな雰囲気が味わえるということです。

不動滝は落差20mの滝で、8分程度の歩きがあるようです。私も見たことはないのですが、紅葉していたらかなりきれいなのではないでしょうか。

列車のレストラン清流は、かつて東武線で使われていた車両を改装したレストランで、今はほぼ絶滅した食堂車の雰囲気で食事が楽しめます。インスタ映えは最高でしょう。しかし、前回の様なジンギスカンのように飛び切り美味しい物が出てくるわけではないと思うので、おいしさを狙うなら他にしてもよいかと思います。

ジャパンスネークセンターは蛇類に特化した動物園で、日本蛇類研究所の一部を一般開放している施設です。愛好家の管理が悪くて逃げだしたブラックマンバなどの引き取りもしていて、あのお騒がせ蛇はこいつ!なんていう展示もあります。私それほど蛇好きというわけではないのですが、それでも結構面白かったですよ。

ブラジリアンプラザは群馬県大泉町にあり、ブラジル人の多いこの地の象徴のようなところです。ブラジル人向けのショッピングモールや、ブラジルのおやつなどが食べられます。また、この周囲にはブラジルスーパーなどもあり、そちらの方が面白いかもしれません。

日程については、それぞれ別の手段でお知らせいたします。ご検討ください。