スー女の妻のお供で国技館に来るのもこれで4回目となります。

あいにくの雨でした。
イメージ 1

入場口から国技館入り口までの間、屋根がかけられていました。
イメージ 2

到着はやや遅く9時45分、すでに序二段の取り組みが始まっていました。こちらは海真と欧翔山です。この取り組みから見ました。
イメージ 3

西大翔浜と、左の東方、今野は足立区出身。頑張れ足立区!
イメージ 4

「アンヌ、僕はサラリーマンじゃないんだ。式秀部屋の力士、宇瑠寅なんだ。」

そうなんです、右の力士、四股名はなんと宇瑠寅!名は太郎で、ウェブで調べたところウルトラマンタロウから名前をいただいたのだとか。
イメージ 5

しかし土俵の外へぶっ飛ばされてしまいました。ウルトラ残念。
イメージ 6

松戸の琴大樹、準ご当地力士がちらほら。
イメージ 7

審判に「ロボコップ」高見盛がいましたよ。
イメージ 8

もうお腹すいた、ちゃんこ食べに行きたいと妻。まだ11時15分だぜ。もう少し待ってよ、宇良が上がるからさ。

そして、宇良。相手は天一です。天一坊事件から名前を取ったのかな?まさかね。
イメージ 9

流石は宇良、ブランクを感じさせない鋭い動き、一瞬で勝利してしまいました。よし、ご飯に行くぞ。
イメージ 10

一旦外へ出て、巴潟へ行きました。もちろんちゃんこをいただきました。
イメージ 11

食べたら再入場して、力士の入り待ちをします。ポチポチとやってきます。
イメージ 16

錦木は今までの例から13時15分あたりに来ると妻。しかし時間を過ぎてもなかなか来ません。どうしたのかな?

13時30分過ぎ。ようやくひまわりの着物が見えてきました。まってました、クマちゃん錦木!「錦木!」と声を掛けるのは私の仕事、妻は恥ずかしがって声をかけません。でも今日は今までで一番大きな声で「頑張ってください。」、という声は掛けていました恥ずかしがり屋の妻も頑張ったなあ。
イメージ 12

頂が続きます。錦木の付き人のようです。こちらも妻のお気に入り。残念なことに今日は取り組みがありませんでした。
イメージ 13

朝乃山です。1月に見に来た時にはサインをいただきました。あの時には幕尻でしたが、ずいぶん出世してしまいましたね。
イメージ 14

門外の入り待ちがざわつきました。玉鷲です。人気ありますね。それに今日は横綱鶴竜との取り組みです。玉鷲ならワンチャン、いけるかもね。
イメージ 15

驚きました、大関栃ノ心がなんと一般力士と同じように入ってきました。大関以上は地下駐車場から専用エレベーターで入ることになっているはずです。何か事情があるのでしょうか。そしてTBSの撮影クルーが栃ノ心の入場を知っていたようで、栃ノ心だけ撮影して撤収してしまいました。
イメージ 20

後ろを振り返るとこの人垣!遠藤待ちかな?
イメージ 17

そして一段と大きな声援が!遠藤の登場です。
イメージ 18

遠藤が入ってもまだまだ人垣は崩れません。これがおそらく最後でしょうか、逸ノ城の登場です。さあ、席へ戻って観戦するぞ。
イメージ 19

席へ戻ったら幕下の終盤、霧馬山の取り組みでした。がんばれ霧馬山、陸奥親方の期待に応えるんだ!

十両になるとさすがに知っている力士がほとんどになってきます。元幕内力士も沢山います。相撲界の厳しさ、幕内定着だけでもなかなかに難しいことなのです。

妻がひよちゃんアイス最中を買ってくれました。
イメージ 21

十両最後の取り組みは安美錦と大奄美。あみたんは力負けして押し出されてしまいました。
イメージ 22

幕内土俵入りです。地の化粧まわしを付けた錦木、鶴竜の露払いを務めるからですね。
イメージ 23

続いて横綱土俵入り。まずはお久しぶり、というか私は初めて目にします。稀勢の里の土俵入りです。
イメージ 24

そして鶴竜。露払いはクマちゃん。
イメージ 25

最後は白鵬。私の目からは一番美しい土俵入りはこの白鵬でした。
イメージ 26

露払い石浦はこの後すぐ取り組みです。大急ぎで準備をするので大変ですね。今日は時間が押してしまっているせいか、土俵入り後の、行司による明日の取り組みの読み上げなどなくすぐに再開ですからなおさらでしょう。

石浦ー隆の勝、嘉風ー竜電、貴ノ岩ー琴勇輝、
そして、錦木は千代翔馬と対戦です。
イメージ 27

千代翔馬、動きが速いがクマちゃん頭を低く潜り込みます。
イメージ 28

一度捉えたらそのまま押し出します。錦木3日ぶりの勝利!これで4勝2敗です。
イメージ 29

阿炎の四股は何回見ても素晴らしいですね。そして相撲も見事な上手投げで勝利しました。
イメージ 30

阿炎の次は遠藤!館内が「遠藤」と「妙義龍」の掛け声で騒然となります。遠藤の方が声がやはり大きかったでしょう。しかし今日の遠藤はいいところなく、妙義龍に寄り倒しで負けてしまいました。
イメージ 31

いよいよ横綱戦です。まずは白鵬から。
イメージ 40

白鵬万全の体勢、一気に土俵際まで詰め寄ります。
イメージ 41

しかし最後がいけません、正代にうっちゃりを喰らいます。軍配は正代へ。しかし物言いがつき、正代の踵が先に出ていたと軍配差し違いで白鵬の勝ちになりました。私の写真でもきわどい感じですね。
イメージ 42

続いて鶴竜。
イメージ 43

玉鷲も頑張りましたが、やはり鶴竜、相撲が上手なのを感じますね。突き出しで鶴竜の勝ち。
イメージ 32

最後は稀勢の里、オーラがものすごいです。
イメージ 33

土俵際まで追い詰めた稀勢の里。しかし千代大龍、稀勢の里の押しをかわします。ああ、逆転された!
イメージ 34

ゲロ、稀勢の里負けちゃった!この直後から座布団が飛ぶ飛ぶ!
イメージ 35

驚くべきことに、弓取の間にも座布団を投げ込む人がいました。おいおい、いい加減にしろよな。
イメージ 36

今日も楽しかったね。
イメージ 37

外はもう真っ暗です。さあ帰ろう。
イメージ 38

人ごみの中、玉鷲も一緒に歩いていました。
イメージ 39


  • おはようございます。
    奥様はスー女なんですね!
    私の良く行く『えびすこ本場所』の
    親父さんも毎場所、短い足を運んでます。
    だから
    店で力士との遭遇もしばしば…
    大至さんや闘牙さんや湊親方や逸ノ城。
    普通に食ったりしてるんで
    遭遇すると大きさに驚きますよね‼ 削除
    tatsundo3 ]
    2018/9/15(土) 午前 9:06
    返信する
  • 顔アイコン
    > tatsundo3さん
    店で力士と遭遇とは、うらやましいですね。逸ノ城の大きさは国技館で会っても感じるので、普通のお店で出会ったら圧倒されるでしょうね。えびすこ本場所、妻を誘って行ってみようかな。 削除
    2018/9/15(土) 午後 11:39
    返信する