2017年8月1日

いよいよ職員山岳部夏合宿当日を迎えました。事前にメンバーに配布してあった「夏合宿のしおり」の通りに、順番にお迎えに行きます。まずは葛飾区に5時15分、次に三郷市に5時30分、最後の松戸市は6時の予定が5時45分。どれも至近なので余裕を見ていた時間があまり、15分程早く出発できました。

四つ木から首都高速へ入り、C1経由で中央道へ入ります。そして談合坂SAで朝食です。

談合坂では懐かしいラッキーストライクカラーの車両がいました。たばこのブランドは規制が入ってスポンサーになれなくなっているので、たばこ嫌いの私でも懐かしさを感じますね。
イメージ 1

談合坂SAで食事を終えたら、昼の食事も買い求めました。パン屋は人だかりが凄く、空いたと思ったらパンがほぼ売り切れといつものごとくでしたが、コンビニとの組み合わせで1食分ではありますが、何とか美味しいパンを入手。

昭和甲府ICで降りて芦安を目指します。空はどんより曇っています。
イメージ 2

芦安駐車場には10時頃到着です。11時のバスに乗る予定なので、ゆっくり準備しました。山岳部メンバーに私のザックをお披露目。その重さを感じてもらいました。なんてね。サイドポケット2つとエクストラパック、それにヘルメットで嵩は大きく見えますが、本当は23㎏程度しかないし、それも夕食に重量を割いているので楽な物なのです。
イメージ 3

10時30分頃、ジャンボタクシーに声を掛けられました。金額はやや高いものの、早めに広河原に着けばその分ゆっくりと昼食を楽しめますからお願いしました。
イメージ 4

がけっぷちの南アルプス林道を走って1時間弱、広河原に到着です。広河原インフォメーションセンターの中で食事をいただくことにしました。ついでに登山計画書を提出しました。
イメージ 5

館内アナウンスがありました。臨時の北沢峠行バスがすぐ出るとのこと。慌てて撤収し、バス乗り場へ走ります。もう少し余裕が欲しいですね。

バスは音声のアナウンスと運転手のガイドが聴けました。その中で、運転手が乗客へ呼びかけます。

「仙丈ケ岳へ登る方はいらっしゃいますか?」
「・・・・・・・・

「仙丈ケ岳は登山道が工事の為に付け替えられていますので、ご注意ください。ほんとにいないのですか?」
・・・・いや、本当は登ります。」
と男性の一人がぼそりと言いました。

車内が笑いに包まれます。

バスは暗い空の下を走ります。そして窓に雨の線を付けていきます。フロントシールドはワイパーを動かしています。

そして北沢峠に到着しました。大粒の雨が降りつけています。バス待合室へと入り、雨支度をしました。合羽を着てスパッツ装着、そしてザックにはカバーを。

しかし運のよいことに歩き出そうとしたところで雨は小降りになりました。12時58分、歩き始めました。
イメージ 6

林道を一旦広河原方面へ戻ります。
イメージ 7

7分ほど歩いて分岐に到着。ここを左、長衛小屋方面に行きます。
イメージ 8

長衛小屋まではジープ道です。
イメージ 9

長衛小屋裏から栗沢山分岐です。こちらから行く計画も予備案として存在しましたが、一日目の食事を豪華にするために楽々な仙水小屋方面としました。
イメージ 10

橋を渡るといよいよ本格的な登山道です。
イメージ 11

雨が降った直後なので岩が盛大に濡れていて、滑りやすくなっていました。慎重に慎重に。

テント泊の荷物を背負っていますが、職員山岳部はペースよく登ってきます。
イメージ 12

雨はほぼ止んでいますが、葉が濡れていて合羽を脱ぐのはためらわれます。
イメージ 13

沢沿いの気持ちの良い樹林帯を歩けます。この山は上と下で全く表情が違う所も魅力の一つでしょう。
イメージ 14

丸木橋を渡ります。
イメージ 15

イメージ 16

鎖場(本当は紐場)の通過です。たまには私の写真でも。
イメージ 17

セカンドFさん。
イメージ 18

サードTさん。
イメージ 19

ラストはAさん。
イメージ 20

沢を渡り返して、
イメージ 26

急登を登ると仙水小屋が見えてきました。「小屋泊まり荷物を背負って」とされているコースタイム通りにほぼ歩けています。登りに強いので明日も安心ですね。

13時45分、仙水小屋到着です。
イメージ 21

今日はもうおしまい!仙水小屋で幕営としました。雨が再び降ってきましたが、それほど強くはありませんでした。それに4人で協力してテンパリをしたのであっという間に設営ができ、あまり濡れずに済みました。毎日の仕事もチームワークですからね。

女性3人はK-405、私はモノポールシェルターヘキサです。
イメージ 22

テントが建ったらウケツケをして、そしてミーティング。明日の行動予定を綿密に打ち合わせます。そしてしばらく自由行動。ほぼ全員が午睡を楽しみました。

16時、調理開始です。今回はメンバーも多いので、贅沢にも2バーナーですよ。
イメージ 23

生米を炊いたご飯、魚肉のステーキ、それに、
イメージ 24

まるごと野菜のポトフとビーフシチュー、コーヒーとゼリーは食後に。
イメージ 25

これで明日は随分軽く歩けるようになります。食後には熱湯で食器を温めて巻紙で拭き取り、最後のコップでそのお湯を飲むという流儀を実践してもらいました。衛生的で環境を汚さない、山では最良の方法だと思います。食事が終わったら解散です。それぞれのテントに戻り、明日の為に荷物の整理をします。

メンバー全員が19時を待たずに眠ってしまいました。

「2」に続く。

  • 顔アイコン
    こんばんは

    タバコ嫌いな僕も・・・何ですけど けっこうカラフルでデザイン的にもカッコいいメーカーが多いですね 昔チームが海外で行く時に タバコ広告禁止国に行く時にデザインはそのままで名前の受けからラベルを貼りました 面白い事が有るんです ある国でタバコ広告禁止なんですけど 先に反則金払えばOKって国も有りました それってね~お金だけ?って思いますよね! 削除
    ぽぽめぐ
    2017/8/5(土) 午後 7:54
    返信する
  • 顔アイコン
    > ぽぽめぐさん
    結局、人の健康より「お金が大事」ということなんですかね~。

    たばこ会社の宣伝モノでは、JPSのロータスF1はかっこよくてしびれましたね。 削除
    2017/8/5(土) 午後 9:40
    返信する
  • 顔アイコン
    夏合宿に山梨県に来ていたのですね
    お気をつけて楽しんで下さい 削除
    beat1 ]
    2017/8/6(日) 午後 8:23
    返信する
  • 顔アイコン
    > beat1さん
    山梨の合宿は本当に楽しかったです。そして桃も美味しかったし、本当に良い所ですね。また近々に行く予定があります。 削除
    2017/8/6(日) 午後 8:35
    返信する
  • 顔アイコン
    テントにあんなにお皿が並んでいると賑やかです。
    楽しい山行になるとイイですね。 削除
    2017/8/9(水) 午後 6:59
    返信する
  • 顔アイコン
    > くまそんさん
    楽しい山行になるように、ガイドとして精一杯勤めましたが、皆様どうだったでしょうかね。食事は楽しんでいただけたと思います。 削除
    2017/8/9(水) 午後 9:23
    返信する
  • 顔アイコン
    職場山岳部は、貴殿以外みな女性?
    責任重大ですが、貴殿だからできる。

    現在、マイカーは広河原には入れさせていないのですか?

    久しぶりにBlogにもどりましたら、甲斐駒でしたか。 削除
    2017/8/10(木) 午前 11:33
    返信する
  • 顔アイコン
    > 山のmochiさん
    そもそも職場には私の着任前には男が一人しかいない所でした。職員山岳部も全員女性です。

    広河原に自家用車の乗り入れができていた時代を私はむしろ知らないのです。以前から芦安でバスに乗り換えでした。南アルプス林道はものすごい場所を走っているので、自家用車で行ってもよいとされてもバスに乗りたいくらいです。 削除
    2017/8/10(木) 午後 7:02
    返信する