またまた仕事の内容です。会社から離れた遊びがまだ仕事になってしまうのは仕事が好きだからなのでしょうか。そんなはずはないのですが、、、、、。

当直明けですが、寝てばかりはいられないのです。まずは修理に出していた車が仕上がったので、引き取りに行きます。

それからライディングスーツに着替えます。ジャケットは今回が実用初回となるコミネフルプロテクトメッシュジャケットJK‐100、ジーンズも初のJK-739S/Fスーパーフィット プロテクトメッシュジーンズ、ブーツも初となるSB-2です。つい先日まで寒さ対策が必要だったのに、もうジャケットはフルメッシュになってしまいましたね。
イメージ 3

まずは小岩公園の一角にある甲和亭へ行ってみました。会社からは30分もかからないくらいですが、河川敷のマイクロバス駐車場まで1.5㎞くらいの距離があります。送迎した後は、駐車場までは折り畳み自転車「トラ次郎」で移動すれば問題ないかな。
イメージ 1

残念なのは庭が猫の額ですね。これをどう評価するか、皆様のご意見を聞きたいところです。
イメージ 2

もう一カ所行ってみましょう。今度は遠めです。行船公園へ行ってみました。ここにマイクロバスを停めさせてもらえれば、便利ですね。
イメージ 4

それでは見てみましょう。
イメージ 5

おお、これはすごい庭です。あの建物が源心庵です。ここ借りられたら面白いだろうな。
イメージ 6

まるで庭の付属品かのように、鷺もいました。いつもそこにいて欲しいくらい、きれいに風景にはまっていますね。
イメージ 7


入り口はここかな?あれ、段差と飛び石だ。これでは歩行の安定していない方々は困るな。いや、こっちから人が出てきたぞ。と枝折扉の方へ行ってみると、あれれ、勝手口だって。そして、職員に入らないように注意を受けました。
イメージ 8

事情を説明したところ、正面からの入り口を教えていただきました。ただし、車椅子や歩行器は玄関まで、そこまでの道も石畳でバリアフリーというわけにはいかないようです。今時これかよ。
イメージ 9

庭に出て、というわけにもいかないでしょうね。
イメージ 10

さて、これで吟行の候補は5つにまで膨れました。過去に使った所もありますが、全部見てきたのでそれぞれの特徴と問題点が分かってきました。あとは俳句の会で検討することにしますか。