中国の税関からなぜか販売者へ商品が戻された話まで書きましたね。

その後、販売者から戻ってきたので再度発送した、新しいEMS追跡番号は~、とコメントをもらったのが19日、そして今日、商品到着しました。中国の税関を再び通過していますが、この早さ。一体どうなっているのでしょうね。
イメージ 1

早速開けてみました。
厳重な梱包ですね。リムは、組んでいない時にはとても弱いのです。手でねじるだけで簡単に曲がってしまうほどです。
イメージ 3

ぷちぷちを外すと、ゴールドの美しい輝きが確認できました。これこそ、まさに私の求めていたリムなのです。
イメージ 2

ホール数とサイズ、ゆがみや傷などの欠陥の有無を確認します。全く問題はありませんでした。改めてPCに向かい、AliExpressへアクセス、confirm goods receivedをクリックしました。これで販売店へアリエクスプレスから代金送料が支払われることになるでしょう。販売店の評価は最上級の星5つ、そしてコメントには「通関のトラブルがあったが、販売者が見事に解決した、商品もよい物だった」というようなことを書いておきました。

初めての個人輸入でしたが、結果的には無事に済みました。トラブルもありスリルのある物でしたけどね。