今日は妻も私も公休です。こんなことめったにないのですが、リフォームの為に全員では、でかけられないのです。仕方がありません。妻は銀行信金郵便局巡り、私は家事の合間にレッグバッグ作りと午前中は別行動です。

午後は一緒に過ごせましたが、それぞれやること、やりたいことがあるので喋りながらも手は動かし続けていました。

で、夕食です。妻は上京してきている両親と食事に出かけました。俺も連れて行けと言ったのですが、だめと言われてしまいました。そして食事作りの大役が与えられました。明日は息子の誕生日、じゃあ、鯛飯でもやるか。

三毛ジャガー式鯛飯の作り方

材料      
米 3合
鯛 1尾
出汁 540ml
醤油 30ml
みりん 60ml
酒 30ml
麺つゆ 30ml

作り方

米を研ぎます。研いだら、ざるにあげて1時間置きます。

イメージ 1

鯛にバーベキュー串を差し、直火で焼いて焦げ色を付けます。この時点でもういい匂い!
イメージ 2

材料を入れた土鍋に鯛を乗せ、蓋をします。
イメージ 3

強火力で一気に加熱!
イメージ 4

音を聞き、ぐつぐつと音がしてきたら火を中火に。噴く予感がして来たら火を最弱に。ここで失敗するとガスレンジが大変なことになりますよ。それでもおいしく炊けますけどね。

最弱まで落としたら、タイマー15分にセット。あとは余熱で20分蒸らします。

すると、こうなります。
イメージ 5

高齢者のいる世帯ですから、一旦鯛を取り出して骨と身に分けます。そして身だけを土鍋に戻して混ぜます。
イメージ 6

できあがり!娘はおいしいおいしいとお代わりをしていました。
イメージ 7

ダッチオーブンでは野菜の煮物を、ヘルシオのウォーターグリルでゴマサバの塩焼き、蕪と白菜の味噌汁も作りました。

美味しくできたとは思いますが、でもなあ。私も上野「水車」で食べたかったなあ。