叔母の入院している病院から、病状についてドクターから説明があるということで、親族が呼び出されました。しかし、その叔母の夫は昨日息を引き取られたのです。叔父や父はそちらの方の用事で忙しく、私一人叔母の病院へ行くことになりました。

一人ですから、モーターサイクルで行きました。辛い仕事にも楽しみが無くてはいけませんからね。
イメージ 1

想像以上に快方へ向かってはいましたが、やはり入院は長引きそうということでした。ご本人にも会え、こちらの心配は一つ減った感じです。しかし、ご主人の死はドクターの見解で伝えないことにしました。また一つ、心配事が増えてしまいました。

病院を出て、各種手続きをしたらようやくそちらの仕事は終了です。次は息子との約束を果たしに幕張へと走らせました。千葉市は渋滞が多くて、ツーリングして楽しい地域ではありませんね。たった25㎞ほどを1時間以上もかかってしまいました。もう昼です。

イメージ 12

息子はプロテインを欲しがっているのです。しかし、値段が高いので、スポーツオーソリティの20パーセントオフの時期にだけ買うことにしています。粉ミルクなら、もっと安く同じような効果なんだけどなあ。味がちょっとね。自分で味付けてみたらどうだろう?こっち行けばいいのでしょう。でも、その前に腹ごしらえを。
イメージ 2

QVCマリンスタジアムがすぐ目の前ですね。息子の同級生が活躍した高校野球千葉大会に応援に行ったのはいい思い出です。
イメージ 3

あれ、こんなところもあるのか!懐かしのアカレンジャーがいるぞ!
イメージ 4

このトンネルの先は有料です。どんなものがあるのでしょうね。結構いい値段をとるので入りませんでした。
イメージ 5

娘が喜びそうだな。
イメージ 6

接客中のペッパー君はそっぽを向いてしまいました。でも、最後に「また来てくださいね。」と、とてもかわいい手の動きで見送ってくれました。愛想の悪かった向○百○園の茶屋のお姉ちゃんよりよっぽど気持ちいい接客でしたよ。
イメージ 7

食べたいなあ、と来たのはブルードラゴン「青竜」というアジアン料理屋です。しかし、ここに至る過程の長さは本当に長い!ペットモールを通過して、グランドモールをさんざん歩いて、さらにその先です。
イメージ 8

ま、おいしかったですけどね。でも、また端まで戻るのか、よく歩かされるなあ。送迎バスでもあればいいのに。
イメージ 9

まあ、あるにはあるんですね。
イメージ 10

ようやく戻ってきました。下の写真、道路を渡る橋を越えた所がペットモール、その先に見えるのがグランドモール、それの奥に膨らんで見える部分がブルードラゴンの入るグランドダイナーズです。
イメージ 11

スポーツオーソリティでは、欲しい物が2つ、買わされるものが一つあります。欲しい物はサングラスです。スワンズの双のレンズが傷だらけになり、流石に目に良くなさそうなので買い替えようと思っていたのです。それと登山用のタイツです。アルパインデザインの安タイツが思いの外具合がよく、登山、モーターサイクルの防寒用、そして寒い時の野外作業のアンダーウェアにと大活躍しているのです。その洗い替わりが欲しくて、安くなるこの時期を待っていたのです。

しかし、どちらもありませんでした。サングラスは取り扱いがなく、あるのはファッショングラスばかり、タイツはサイズがLLかMしかありませんでした。

そこで、買わされるもの、プロテイン3㎏だけを買って帰りました。

帰ってからはようやくできた、ファルトカヤックの洗浄をしました。