2015年8月27日 11時40分 

大門沢下降点の道標に導かれて下降開始します。プロトレックの示す高度は2755m。一応キャリブレーションはしてありますが、誤差はありますから本気にしないでね。
イメージ 1

踏み跡はしっかりしていますが、これまでのしっかりとした登山道と比べるとやや頼りない感じがします。
イメージ 2

滑りやすいところにはロープが張られています。使うほどではありませんが。
イメージ 3

とうとう森林限界以下へと入って行きます。濡れた葉が体を濡らします。合羽出す程ではないのですが。ガスがどんどん湧いてきています。
イメージ 4

12:00 2630m。トリカブトでしょうか、この道も高山植物があふれています。 
イメージ 5

イメージ 6

12:15、2480m。

12:30、2285m。岩がゴロゴロして歩きにくくなってきました。大学生パーティー2つを追い越します。こいつら、ワーキャーうるさくてかなり遠くからその存在を誇示していました。クマよけにはなりそうですが、静かな山旅を楽しみに来ている身には迷惑な存在です。
イメージ 7

梯子がありますが、途中抜けているところがありました。全体的に腐り加減ですので、注意しておりました。
イメージ 8

12:45 2750m。沢に出ました。沢というより、むしろ滝と言った方が間違いがないでしょう。ここで一本とりました。激下りなので、靴ひもの締め直しをしました。このまま下り続けると指を痛めてしまいそうです。
イメージ 9

13:00、2020m。倒木の下をくぐらされます。ザックがでかいので一苦労。大学生たちはテントマットのロールをザックの外に付けていたのでもっと苦労するでしょう。あれ、仕舞うように先輩から指導受けないのかなあ。
イメージ 10

今度は沢の渡渉です。が、なんと橋が折れています!水無しだったので下を歩きました。
イメージ 11

猛烈な下りがこれでもかと続きます。
イメージ 12

13:15、1885m。今度の沢の渡渉は壊れていない橋でしたが、ロープがありません。バランスを取って渡るしかありません。
イメージ 13

13:30、1790m。疲れて来ています。ここを下れば小屋のはずなのですが。見えないなあ。
イメージ 14

13:34 1750m。大門沢小屋到着。時間にしてみれば2時間足らずですが、内容的にはかなりの物です。大門沢降下点から実に1000m以上も高度を下げたことになります。きついはずです。
イメージ 15

ウケツケをしてテン場へ。まずは干します。
イメージ 16

テントが乾いたら、今度は寝具類を。こちらは濡れてはいないのですが、やはり日に当てるとふわふわポカポカになります。
イメージ 17

思ったより早く着いたので一休み。15時過ぎ、追い抜いた大学生パーティーが到着。ワーキャー始まりました。
イメージ 18

残った食料です。今夜は牛飯と麻婆茄子、京風味噌汁。明日朝はカップヌードル。予備食1日分と非常食塩キャラメルはもって帰り、次の山行で使います。
イメージ 19

大学生たちは日が沈んでからもワーキャーやっていて、20時30分過ぎ、私の怒声で静かになりました。どうしてこうなっちゃたんでしょうか。かつては山のおきては先輩から代々受け継がれていくものだったはずですが、何も知らないまま山に来るようになってしまっているようです。こやつらは農鳥小屋に宿泊して勉強した方が良さそうです。そう思うとあのオヤジの存在を妙に認めたくなってきました。

  • 顔アイコン
    でしょ~! 矢張り農鳥小屋のオッサンJEDI Mastetだったのですね‼︎

    まぁウザイ若い衆の話は置いてといて、(って言うか本当に色色とキチンと学んで欲しいです。「迷惑」と言う意味からだけで無く、次の世代の『真の登山家』になってもらう為に。)

    トコロで時計はプロトレックを愛用されているのですね! アッ氏最近この夏に発売された8万円もするCASIOのG-SHOCK マッドマスターなるmonoが気になって仕方ありません。(^_^)a... 如何なmonoでしょうかね~? スペック的にプロトレックに劣らないのであれば本当に購入....。

    なるほど~~。

    「1日分多く食事を持って行く」 荷物もかさばりますが悪天候で止むを得ずとくれば「当然の装備!」ですね。つくづく山登りをする人達は凄いな~っと思います。(o^^o) 削除
    玉造
    2015/9/11(金) 午後 7:26
    返信する
  • 顔アイコン
    > 玉造さん
    毒の強いジェダイマスターでした。でも、なぜか憎めない雰囲気を持っています。今度一緒に泊まりに行きませんか?刺激的な体験ができる事請け合いです。 削除
    2015/9/12(土) 午後 8:31
    返信する