1か月点検とオイル交換に、販売店へ行って来ました。

各部を点検していただき、チェーンの初期伸び取りをしていただきました。結構たるんでいましたね。自転車だとリアディレイラーが勝手に取ってくれるので1000㎞程度では何も感じないのですが、固定ギアのモーターサイクルだとそうはいかないのですね。

その他ねじの緩みの確認、灯火類点検、タイヤ空気圧点検などをしていただきました。

シフトダウンが不能になる件について質問すると、常時篏合式でシンクロナイザーを持たないミッションの構造上、空振りしてしまうことはあるのだそうです。1段ずつ下げて行けばその問題は発生しないとのことでした。

250㏄でも十分な性能だと感じていますが、高速で大排気量車に抜かされていく時なんか、いいなあ、と思うこともあります、と言うと

「じゃあ400㏄に、と行くとかえってもったいないかも。大型免許取ってそれなりの車買っちゃった方が無駄がなくていいですよ。」

と言われました。

そっかー。そうだよなあ。いつかは、ね。

そうそう、玉造さんから、ピリオンシートに荷物を積載している時に乗り降り大変にならないですか~、とこの道では大先輩から意外な質問が。でも、待ってました、この手の質問。実は御宿で、自分が安全に乗車下車できているかどうかを確認するために動画で撮影していたのです。それをYouTubeにアップしてみました。


今のところコケはないです。体が硬いのでこれ以上高いときついので、シート上から足を抜く必要が出てきます。