さっきまで見ていたTV番組が先週も観た、オードリー春日医院長の駆け込みドクターです。先週はびびる部分もありながらも大いに笑わせてもらいましたが、今日のテーマはアルツハイマー、深刻な問題ですね。若年性アルツハイマー型認知症を患う妻を介護する夫の姿に感動してしまいました。
 
罹患の予防方法も紹介されていましたが、やはり食生活と運動が出て来ました。もっと頑張らなくてはいけませんね。仕事柄、患者の家族がどれほど苦労しているのかを目の当たりにもしています。自分がアルツハイマーになることだけは避けたいと強く思う次第です。
 
さて、明日はいよいよ韓国旅行の出発日です。準備は適当に済ませてありましたが、現地の天気予報を見てびっくり、最低気温-11度、最高気温-2度という予報がありました。それ、福島県のスキー場の上部と同じくらいですよ!これは大変と防寒着に冬山登山用のジャケット上下をザックに詰めました。羽鳥湖では息子が着ていたあれです。さらに手袋も冬山登山用の物を用意しました。
 
考えてみれば、日本海を渡るシベリア寒気団の風が裏日本を雪国とするわけですが、日本海を渡るそのもっと前、極めてピュアな状態で黄海を渡ってくるのですから、寒くないはずはありませんね。ソウルっ子はどんな服装で出歩いているのでしょうか。
 
週間天気予報 (ソウル)
明日
火曜日
水曜日
木曜日
 
最高: 最低:
-1°C
-11°C
 
最高: 最低:
-2°C
-9°C
最高: 最低:
1°C
-5°C
最高: 最低:
4°C
-6°C
では、行ってきます。