本日はブラッカンのホースの改良をしてみました。
 
ゴム管を2本、ナイロンのスリーブに通してあるわけなのですが、ここからの放熱がもったいないので断熱材を巻いて、それを熱収縮チューブで固定してみました。このアイデアは実はブラッカンジャパン店長さんの物で、私は「イタダキ」であります。
 
用意するもの 熱収縮チューブ 断熱シート 包帯
イメージ 1
 
ホースに包帯を巻きます。
イメージ 2
 
その上から断熱シートを巻き、熱収縮チューブに差し込みます。そして加熱すると、完成です。こう書くと簡単そうですが、巻くときにこぶができると熱収縮チューブに入っていかないので何回もやり直し、つるつる剤を使ってなんとか差し込みました。
 
完成です。チューブ折れ曲がり防止ばねは太くなったので入らなくなりました。戻り側はノーマルのままです。
イメージ 3
 
効果の実証は、今後。