水元公園で行われた、NiKIRIN定例リカンベント試乗会に参加しました。
 
イメージ 1
私のような新参者と違い、長くリカンベントに乗られている方々の車両は様々な工夫が施してあり、大変に参考になりました。ハンドル回り、前照灯の付け方、ポジショニング、あるいはステッカーチューンまで、いろいろ見せていただいたいたり、解説をいただいたりしました。
 
試乗車にもずいぶん乗りました。まず乗りたかったのは前輪駆動のコブラです。意外なほど違和感なく、普通に乗れました。折りたためるというのは大きなアドバンテージですね。アイドラーが右足に触れるのですが、工夫次第で何とかなりそうな範囲でした。
 
ヴィンテ‐ヴィンテのUSSは、グリップすべてがシフターなので、ターンするたびシフトしてしまうので困りましたが、慣れの問題だそうです。自分的にはバーコンであったらなあ、と感じました。前後小径なので、小回りが利いてトライカーナでは一番人気のようでした。
 
QTRはそのままでも乗り、トレーラーをヒッチしても乗りました。トレーラーをヒッチすると、それが障害になり、ターンでバンクする角度が限られてしまうので小回りさせるのに骨が折れます。でも、かなり荷物が積めるので楽しそうです。トライクなら問題なく引けるでしょう。1輪タイプのトレーラーなら2輪でも違和感なく引けるそうです。
 
オーナーさんのご厚意で、トライクにも乗せていただきました。トライクに乗るのは初めてだったのですが、地面の近さに新鮮な驚きがありました。見た目以上に地面に寝そべる感じがします。コーナーでは前輪のグリップが左右に差が出ることが直に伝わってきて刺激的です。
 
トライカーナでは、迫力の走りになります。前輪外側のタイヤは遠心力でつぶれて大きな音を鳴らし、バトンのリアホイールはスライドします。
イメージ 2
 
妻も読んでいるブログに、欲しくなった話は書けませんね。
 
参加された皆様、NiKIRINの椅子壱さん、楽しい時間をありがとうございました。


  • 顔アイコン
    漸く開催できました(笑)
    ご参加ありがとうございます!
    また遊びに来てくださいね。 削除
    2012/9/11(火) 午後 9:30
    返信する
  • 顔アイコン
    コメントありがとうございます。
    リカンベント乗車時に、この手の車両は一緒に走ることはおろか、すれ違うことさえなかったので、これだけ集合するのは不思議な感じがしました。
    本当に楽しいひと時でした。また一つ、リカンベント買ってよかった、のネタが増えました。 削除
    2012/9/12(水) 午前 11:45
    返信する