やはりリカンベントにも荷物を積みたくなりました。自転車用バッグはいろいろありますが、手持ちで付けられそうなものに、モンベルのフロントポーチMがあります。このバッグは妻のロードにつけていたのですが、本気で走ると邪魔になる!?ようなかんじで使わなくなってしまっています。サカイヤで買ったのですが、超特価、1,000円でかなりお釣りの来る値段だったように記憶しています。ハンドルバーにつけるアダプターはリクセンカウルのもので、簡単着脱、しっかり保持とよくできています。
 
シートにはいくつか穴が開いていますが、やはり新しく開けるのはまだ抵抗があるので、ヘッドレスト用のねじを利用します。不要なハンドルのフェルール部を切り、そのねじにつけてみました。
 
このドロップハンドルを切って使います。不用品もとっておくと何かと役に立ちます。
イメージ 1
 
試行錯誤しながらではありましたが、1時間くらいで作業完了。
イメージ 2
こんな感じでバッグが付きました。ヘッドレスト金具も、そろそろ完成させなければ。
イメージ 3